【レビュー】SRS-X2はめちゃくちゃ持ち運びしやすい携帯性抜群のアクティブスピーカーだった

0
137

 

この記事は最近利用者が増えている携帯性に優れたスピーカーSONYのSRS-X2のレビュー記事です

持ち運びができて、バッテリーが内蔵されていて、十分な音質なスピーカー選ぶ基準なんかを考えてみたいと思います

 

SRS-X2レビュー

SRS-X2スペック

SRS-X2スペック
  • サイズ(幅×高さ×奥行):約171mmx60.5mx56.5mm
  • Bluetooth&NFC対応で簡単にワイヤレスリスニングが可能。
  • コンパクト&大出力のBluetooth対応ワイヤレススピーカー。
  • 最大出力:20W(10W+10W)
  • バッテリー駆動時間4~6時間
  • 重量500グラム
SRS-X2付属物
  • SRS-X2本体
  • 携帯用キャリングポーチ
  • マイクロUSBケーブル一体型ACアダプター
  • 取扱説明書

 

サクッとレビュー

気になったところBluetooth出力

Bluetoothでスマートフォンから音楽を流したり、写真のように携帯ゲーム機から音を流せるのが本気の魅力だと思います。

それのほかにちゃんと35ΩのAUX端子(LINE入力)入力もしっかりとサポートしていますので
PCスピーカーとしても利用できるのがすごく良いです。

アクティブスピーカーとしては及第点!音質はさすがのSONY製といったところでしょうか

この製品は1万円で購入できるところも魅力な点です。

最近はスマートフォン関連で人気なAnkerなどが、アクティブスピーカーを販売しています。

主に低音域で気になる人が多いアクティブスピーカーの弱点だと思うのですが、出力が20Wしかないために、低出力で貧弱なサウンドになりがちなのです。

その点SRS-X2は本体上部にバスレフボタンもついていて、低音域も頑張って出してくれています

(だしてくれているのは、結構頑張っているけれど、据え置きには遠く及ばないからです。トレードオフは必須)

他にもSONYは音質が最高に良い高性能なアクティブスピーカーも販売しております。金銭的に余裕のある人は下のリンクにある

8畳以上の部屋で使うにはピッタリの存在感。ハイレゾ対応スピーカーSRS-X9
【至福の時】TEACでハイレゾ環境を構築してみる。

SRS-X2最大のメリットはバッテリー持ち

満充電で5時間程度のバッテリーもち。ここが最大のメリットなのではないか、と思います。

連続使用で音楽を流し続けた時の時間です、最大音量で流していたわけではないのですが、持ち運びで5時間持ってくれれば、お出かけしたときも安心して使うことができます。

充電方法もmicroUSBなので、モバイルバッテリーでも充電することができます。

電話もできる

けれど、僕は使わないかなーといった印象。音質もそうなのですが、アクティブスピーカーは音もよくでるようになっているので、音量などは問題ないのですが、基本的に電話の音質があまりよくないので使わないです。

LINEやSkypeを使う際は凄く便利なので、防水だったらお風呂場でおくことで、長風呂も安心して快適に使えるんだろうなーと思います。

2017年追記10月追記

ソニーのお風呂で使う用でパワーアップした防水スピーカーが今では販売しているそうです。

場所とらないは正義。

SRS-X2総評

前提としてSRS-X2は物凄く小さいです。持ち運ぶことを考えたときにありがたい部分だと思います。

出力が20Wであるにも関わらず、よくこの小さなボディに詰め込んだな!という感じです。

ソニーの技術力にはいつも舌を巻いてしまいます。圧巻です。

SRS-X2は全体的にどれもそつなくこなしている感じで、音もいいし、バッテリーもちも良い、据え置きのスピーカーと比較してしまうと聞き劣りはしてしまうのですが、抜群のバランス感覚を持っており、持ち運びの音質はこれくらいほしいなぁーっていうきわどいところを全て押さえている形になります。

例えば、BOSEのSound Linkなどと比較してしまうと、金額差がダイレクトに出てしまうのですが、安いアクティブスピーカーと比較していただければ、納得の価格

後継機主のEXTRABASS採用モデルはさらに低音が響くようになっているレベルなので、SRS-X2が屋内持ち運び最高のモデルだとしたら、屋外でも満足度の高いモデルが後継機種になると思います。

さらにその上の33Bになると、音圧、や音質に傾注したのがわかります。ただサイズが全体的に大きくなっているので、確かにすごいのですが反対に持ち運びに関しては不利な部分が多くなっています。

僕は据え置きで持ち運び可能であればSRS-X9かSRS-X99の方がお勧めできます。この2機種に関しては、アクティブスピーカーの機能も備えつつ、据え置きスピーカーをしのぐ音質です。

 

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください