【垂涎】カトパンのグラビアでよだれ垂れ流すなんて気持ち悪い

0
135

こんにちは、うっしーです。
カトパンのグラビアではぁはぁする層がそんなにいるだろうか?

かくいう私も、加藤アナは好きだ。

毎週ほんまでっかTVを録画するほど好きで、仕草ランキングの際には目が離せない。しかし、彼女で欲情したことはない。

そんななかでのグラビアだ。
[blogcard url=”http://news.livedoor.com/topics/detail/11600393/”]

いったい彼女のキャラクターって何なのだろう。

オジサンから学ぶ加藤アナの魅力

私が、大手の営業マンだった時の話。

それは納品先のPCで発見した。
納品した製品の設定業務に追われていたのだが、デスクトップ画面が加藤アナの人がいた。
どうにも気持ち悪い話である。

と、私は思わなかった。

その人がデスクトップの画面に設定していたのは、めざましテレビ時代の加藤アナをキャプチャしたもので、爽やかな笑顔が印象的な画像だった。

なるほど、思わず「頑張ろう」と、奮い立たせてくれる。

その後オジサンに聞いてみる
うっしー「なぜ加藤アナを待ち受けに?
オジサン「それは元気になるからに決まっているだろう

オジサンは続けた

オジサン「嫁さんも子供もいってらっしゃいもない、カトパンはきちんと見送りしてくれるんだ。

何とも悲しい話である、既婚者の現実はこんなものだそうだ。

あながち間違いではない、めざましテレビの加藤アナは活力の源、そう感じるオジサンたちは少なくないはず。
性欲を満たすための加藤アナではないということだ。

さんまから学ぶ加藤アナの気の強い性格

さんまさんはアナウンサーをいじるのでさえ面白い。
一般人をも面白くしてしまうから、当然といえば当然であるが、加藤アナの面白さを知り、それをひたすら繰り返している。
加藤アナの面白いポイントは

・自分自身をかわいいと思っている
・短期
・自信家

この様な人間は、ほんまでっかTVの学者サイドにいる人が多いのだが、さんま、マツコは彼女の特性を早々に理解し、いじる。

いじられた加藤アナは顔を赤らめ、言い返す

「そんなことないですよ!!」と

あれが演技でなければ間違いなくイラッとしているはずだ。

めざましテレビとのギャップで刺激する。

加藤アナのキャラとは、顔に似つかない豊満ボディと時折見せる気の強さ、普段のかわいらしい印象のギャップがおじさまたちのハートに火をつけているのだ。

以上のことからグラビアで肌を露出をする必要はない。

ここまで女性として魅力的な人も珍しいと私は思う。

あとは夏目三久アナくらいだろうか。

それにしても、加藤アナの功績は素晴らしい。いったい何人のおじさまたちのモチベーションを向上させ日本経済に貢献させたのだろうか。

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください