翌月のクレジットカードの支払いに困ったときに読んでほしい。

1
30

今月は自分へのご褒美で旅行行っちゃった☆彡

みたいな、そんなことだから金貯まらないんだよ・・・

クレジットカードの魅力とはキャッシュがなくても買い物ができるその一点に尽きる

「買っちゃう?俺本当に買っちゃうの?んーでもまーちょっとほしい物リストにいれるだけだし、大丈夫でしょ。」

「ぽちー」

あー買っちゃったほら買っちゃったよ来月どうすんの?

どうすんの俺?ライフカードのCM覚えていますか?

どうすんの俺に対する明確な回答

来月の支払いをWebで確認したあなたは阿鼻叫喚しているだろう。
かくいう私も何回もこの艱難辛苦を乗り越えてきた、クレジットカードの支払いはマックス50万程度だけど・・・(そこしょぼいとかいわない)
ニューヨークに行った時だね。

その時は学生で給料をスーパー自由に使える環境にあったため、特に何の気苦労もなく一括でバシバシと払いましたよ。

社会人になって一人暮らしして、その環境が如何に裕福でだったことかを知ることになるのだが、今私の身の上話を聞いている余裕はないあなたには以下をお勧めする。

売れ、とにかく身の回りの物を売れ

あなたの身の回りにある使っていないものあるいは使っているものでもいい。
金になるものは意外とある。

TV、ゲーム機、スマートフォン、PC、車のタイヤ、本、スピーカー、デジカメ、時計、洋服。

どこで売るかって?
ヤフオクで売りなさい。

私自身中学生のころからヤフーオークションを利用していたので、父親に本当に感謝しなければならないのだが、TVは中古買取ショップなどを利用すると二束三文にしかならないが、ヤフオクで売ればどんなに古い液晶TVでも32インチであれば1万円くらいにはなるだろう。

あとはスマートフォンを売るのが良い。
思い出の詰まった機器を売るのは気乗りしないのはわかるが、支払期日はすぐそこまでせまっているのであろう。

さっさと売りなさい。

合法的換金方法を使ってとりあえず逃げ切りなさい。

検索すればクレジットカードの現金化方法はすぐにヒットするだろう。
だがどれも85%~90%程度の換金率でやれば確実にあなたが損する方法しか書かれていない。

私ならもっとうまくやる。
家電量販店で転売すればよい

具体的には株主優待券などを利用し、有効商材を購入しヤフオクに流すことだ。

ゲーム機やオーディオ、カメラ類などがそれにあたるものであるが、これらは常に需要があり特にスマートフォンの白ロムなどが安売りされていた場合は即購入した方が良い。
転売の極意というか商売の極意は金額を儲けられることよりも流動性があることの方が大切で、流動性があれば購入金額に近いあるいはそれ以上で売れる可能性がある、ということである。

マイナスにせず、換金することでとりあえずは生き延びれるし、100%以上の転売ができれば、むしろ楽になる。

100%に値しない換金などまさに百害あって一利なしであるからして、カメラやオーディオの知識を付けることをお勧めする。

時事の転売商材を見つける。

グランブルーファンタジーのカードを転売した話

http://usshi-na-life.com/2016/05/13/grablecard/
http://usshi-na-life.com/2016/05/19/guraburucard/

これらはネットでたまたま得た情報で2万円稼いだ話だ。

本当に小遣いが欲しい人はこうした情報を逃さないものである。

この件に関してはクレジットカード作成というものであった当初4万円だったものは1か月後に私がやったときには2万円であったことからも、こうした情報も古くなれば価値がなくなるということになる。

ともすれば、今あなたが手にした情報はほかの人も既に知っているかもしれないと常に最新の注意を払ってどんどん挑戦していくべきである。

サラリーマンの副業は禁止されているが、源泉徴収の他20万までは課税されないのだからばれませんよ。

ファールもばれなきゃファインプレーとはよくいったもので、自分の信用を守るためにあらゆる手段を使って、クレジットカードの決済を行いましょう。

1コメント

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here