月額1000円以下で電話し放題の契約をした話。久しぶりにSIMカッターを使う。

1
117

1980円の時代へ、最近桐谷美玲さんの下手なダンスに釘付けになっております。

何か挑発的というか。でも彼女運動音痴なんじゃないかと勝手に一人で思っています。

久しぶりにこれは驚きのプライス!という商材があったので即購入。

http://usshi-na-life.com/2016/04/28/kakuyasusim/

http://usshi-na-life.com/2016/07/21/post-1129/

 

Y!mobile安いうえにサービス充実。

spraysimcut

まぁワイモバイルです。

ソフトバンクのグループ会社であり、元イーモバイルであり、ウィルコムであり。ポケットワイファイっていう言葉を生み出した会社。

ちなみに携帯電話だけで言えば50台くらい個人で携帯会社から購入している私もワイモバイルは使ったことがない。

ワイモバイルのパフォーマンスに関して懐疑的な目を持つユーザーも少なくないだろう

携帯会社の仕事に従事していた私がそう思うのだからそうなんじゃないかな。

ワイモバイルのワンキュッパ割は要するに2980のSプランから1000円割引したら1980になるでしょといういつものソフトバンクらしい戦略なのである。
しかも1年間だけ。

これだけだどどうにもインパクトに欠けると思わないだろうか。

3円維持が基本だったかつての私としてはどうせ安くなるならワンコイン割にすればいいのにとも思ったのだが。

月額利用料は月月割で月1814円

ドナドナ確定してる端末購入というのは機械だけれど、こういう時ばかり八百万の神論を信じたくなる、道義的に良心の呵責が自分の中にあってその感情が気持ち悪かった。

まぁLGの端末も嫌いじゃないです、最初から予備バッテリーつけとくあたり押しポイントだよねー。

で結局この端末が、お店の在庫処分でお上のルールブックをスルッと脱した価格だったため即購入。
本体代金を支払い終えるとこんな感じになります。(税込)

基本料金4298円
月々割904
おうち割500
ワンキュッパ割1080

 

Y!mobileは電話カケホーダイが標準装備

今のご時世に電話なんて使わねーよという意見もあるかと思いますし、実際かかってくるのなんて仕事先の人間だけであるからして、電話の機能っていうのはいよいよオワコンなんですが、何か調べ物や困ったことがあったらすぐ電話して聞いてみるというのがクソ営業マンとして培ったスキルの一つであるというのもまた事実。

そういう人間はワイモバイル選ぶと幸せになれます。

10分間カケホーダイで月300回までかけれるのである。

iPhoneの発着信履歴を確認しても月50回が関の山の私としては必要にして十分。

格安SIMはカケホーダイの整備がまだまだ甘々で楽天モバイルも楽天電話使わなきゃいけないし、OCNも050plus使わなきゃいけない。
面倒。

パケットは3GBでちょっと余裕

月間のパケット消費量は1.2GB-2GBで収まる私としては3GBというのもまた魅力。

Sプランは1GのプランではあるがMプランとの差額が今回の私の契約でいうと(1Gプラんの場合は1272円)600円しか差がない。

1GBあたりの単価=200円

安っ!

iPhoneのAPN設定が超簡単

イーモバイルの時代からiPhone4Sの販売や、ソフトバンクグループということもあって、その辺のノウハウは他キャリアよりも優れてるのかな
公式ホームページのAPN設定をダウンロードすれば完了いたします。

楽勝っす。

[ ios ] APN を設定する | よくあるご質問 | ワイモバイル

microSIMを買ってしまった人はSIMカッターを使おう。

simcut1

嘘です。今はキャリアでSIM変更してくれます。(3240)

かつて猫も杓子もiPhoneをdocomoで使うために、それこそ皆血眼になって周波数がー技適ガーSIMカットーと日々沸々とdocomoにストレスを感じつつそれに没頭していたのである。

例に漏れず私も。

ということで久しぶりのSIMカッター登場なのである。

あー懐かしい、2年くらい眠ってました。

穴あけパンチのごとくSIMの外枠を削り取ってくれるこのツール。
もう購入する人はいないと思うが、一応紹介しておく。

NOOSY Cutter(おそらく中国製)

simcut2

これでバチッとやってヤスリで削っておしまい。

実際これでだいたい大きさは目的のサイズに収まるのだが、それだけではナノSIMサイズになってくれない。

だからこのカッターを使うと紙やすりが付いてくる、最初はなんでこれ必要なの?とか思ったが・・・

ymsbsim ymsim1

SIMのカットは自己責任で。3240円出せばいつでも交換はしてくれますが。

iPhoneのAPN設定も上記HPからプロファイルインスコして完了。

久しぶりに「スマホ好き!大好きです。」みたいなことをしてちょっと楽しかった。

もうやることはないだろうなぁ。

ちなみにYmobileのsimはiPhone SEにさしております。

SIMフリーのiPhoneにワイモバイルのSIMさしてもソフトバンク表記のままというのはキャリアの粋な計らないなのだろうか。
それともiPhoneだけソフトバンクの回線を優遇して使えるようにでもしてあるのだろうか。

http://usshi-na-life.com/2016/06/15/post-802/

http://usshi-na-life.com/2016/06/23/post-871/

http://usshi-na-life.com/2016/07/21/post-1129/

 

 

1コメント

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here