若人よ多国籍パブに行け。

0
606

可愛い子って素敵だな。

どうもこんにちは、ウッシーでございます。

なんか最近堅苦しい文章ばかり書いていたせいか、ブログから遠のく遠のく。

ブログは心を表す鏡かな?なんて思ったり。

週末は隣県にお仕事に行ってきましたが、その最終日に同僚と多国籍パブに行ってまいりましたので所感を。

同世代の人間はどこで飲んでいるのか。

最近の若者のなんとか離れが深刻だと、よく目にします。

車もタバコもなんか嗜好品に多い言葉だと思いますが、それほど金かけてやる趣味じゃないと若い人は皆賢いですから、感情よりも実利で動くことが多い気がします。

しかしながら、それはそれで問題が起きていると感じます。

就職のミスマッチなんかがそれに当たると思われ、実際自分のパフォーマンスと企業の色眼鏡のギャップがそれを生じさせているのでしょう。

頭の中で考えていることと、対外的な評価というのは、往々にして合致することは稀だと思います。

そんな昨今。

私は、24歳までの人生で全くと言っていいほど、外に飲みに行くのが億劫で仕方なかった。
今では外に(綺麗なお姉さんがいる場所に)行くのが大好物ではあるが、自分のキャラクターからしても、なぜ行ってしまうのか説明ができない。

 

行ってるくせにだ・・・

若い人と会話しても、キャバクラなぞは金の無駄であるからして、「なんでそんなところに行くのか理解できない。」と言われる始末。

彼らは仲間たちと飲んでいればそれでいいらしく、まぁそれもそのはず、結構かっこいいやつだったり周りから人気な人が多いからね。

そんな彼らはやはりお酒を飲むというのはなんとなく楽しくて安ければいい、という考え方なのであまりお酒の飲み方も知らず、常に飲み放題の安い居酒屋を求め愚痴を語り合うのである。

夜の街の楽しみ方。

なんで私がそんなに楽しめるか。
単純に楽だからです。

他人とのコミュニケーションが苦手な理由は、私が自分の心のありのままを素直に表現してしまう人間で、それを我慢して行っていると非常にストレスを感じるからです。

夜のお店ではそう言った気遣いなど一切する必要がなく、自分の気持ちを赤裸々かつ大胆に表現をすることができる。

それが楽しみであり、また夜のお店の人たちはそれを受け取ることが仕事であります。

男性が女性に求めるものは、体だけでなく、安らぎや、心の癒しだったりそういう場所であったりする。

普段の3枚目っぷりも一人になるとなんとなく侘しく感じて、やるせない。そんな時はお酒を綺麗なお姉さんと飲むと心がリセットされる。

そんなんだから半年で100万円も使ってしまうのですね。

人生初多国籍パブに行ってきた。

と言ってもいつもキャバクラに遊びに行くのも、芸がなく、新しい刺激は常に模索しないといけないと考える性分の私は、年上の同僚に多国籍パブに連れて行ってもらうことにしたのです。

入店した時の印象は「外人がいる!

なんかつまらん感想ですが、外人がいるというのは非常に新鮮なことであり、これからここお酒を飲むということであれば、入り口に入った瞬間楽しめることこの上なしと意気揚々と年上の同僚と足並み揃えて入店しました。
外人っていうと金髪の彫りの深い色白美女を思い浮かべる私は相当欧米カルチャーに毒されているのでしょうね。

でもめちゃくちゃ美人だった。

まぁよくいるフィリピーナなのかもしれないけど、とにかく綺麗だった。

ゴシップガールに出てくるセリーナみたいな

困ったことはとにかく日本語が通じないこと

衝撃だったのは、「Do you have money?」というストレートな物言い。

彼女たちのお金持ってる?というのはおそらく日本人女性の思うお金持ってる?とは明らかに違うトーン。

つたない英語で家族は何人いるのか、何しに日本に来たのか。などありふれた内容の会話を繰り返し、終始楽しんだ。

日本人と比較して

祖国を離れ、おそらく出稼ぎに来ているのであろう彼女たちは私よりも年も上だし、必死感が伝わってくる。
私が外国へ出稼ぎに行ってもきっとそういう対応なのであろうが、俗に言う足元を見るとはこのことかと、ハッと思った。

日本のキャバクラ嬢はプライド高すぎ。

多国籍パブに行って思ったのは、とにかく美人が多いこと、会話も通じなければ、おそらく教養も日本人と比べればないと言えるかもしれないのだけれど、相対的にとにかく最近の20代前半の女性はプライドが高すぎる。

日本人の視野が狭い問題もここに関連してくると思うのだが、基本的に女性も縄張り間での権力争いに夢中であり、その地域である程度可愛ければボス的な存在になれるから、とにかくプライドが高い、あの有名なコピペを熟読してほしいです。

貼っときます。

【女性の書き込み】

正直に、はっきり聞きます。
私、年収4000万円以上の男性と結婚したいと思っているんです。今、私は25歳で、見た目は結構可愛いと思っていて、スタイルももよく、センスもいいと思う。 欲張りとと思われるかもしれないけれど、ニューヨークでは年収が8000万円という男性もザラだし、妥当かなって。

それで、このフォーラムに来ている人で年収4000万円以上の人っていますか? それとも、みんな結婚しているんですか?

実際に年収2000万円の人とは付き合ったことがあるんですけど、それ以上の人と出会いたくって・・・。私が憧れているNYガーデンってところで暮らすことを考えると、2000万円の収入じゃ少ないんです。

だから、少し聞きにくいんですけど、いくつか質問です。

1、リッチで学士を持ってる人っていうのは、どこで遊んだりしてるんですか(できれば、レストランの名前とか、具体的なバーやジムの住所を教えてください)?
2、どれぐらいの年齢の人を狙ったらいいですか?
3、どうしてお金持ちの奥さんって見た目がフツーな人が多いんですか? 何人か会ったことあるけど、はっきり言ってフツー以下の人もいる(笑)。なぜなんでしょうか?
4、ズバリ、お金持ちのみなさんは、どうやって結婚する女性を選ぶんですか?
【J.P.モルガンCEOの回答】

大変興味深く読ませていただきました。実際、あなたのように考える人は少なくないと思います。私は年収4000万円以上。あなたの希望に添っていますから、プロの投資家としてお答えさせていただきます。

要約すると、あなたは「美しさ」と「お金」を交換しようとしています。すると、そこにはひとつ重大な問題が発生します。 私の収入は年々増えていきますが、あなたの言う「美しさ」は年々目減りしていくということです。私は「魅力的な資産」ですが、あなたは「値下がりする資産」。それも急激に下がっていくことは間違いないでしょう。

ウォール街では、どんな取引にも「短期保有」と言うものがあります。売買するものの価値が落ちるとわかれば、私たちはすぐにそれを売ってしまいます。「長期保有」することはないのです。しかし、結婚とは「あなたを長期的に保有すること」なのです。

少し言い方が悪くなってしまうけど、あなたを資産として考えた時、「短期保有」のほうが賢い選択です。もっと言えば、レンタルで十分。保有する価値がありません。年収4000万円を稼ぐ人はバカではないので、あなたとデートすることはあっても、結婚することはないでしょう。
さて、アドバイスするとしたら、お金持ちと結婚する方法を探すよりも、ご自身がお金持ちになってはいかがでしょうか?

この答えが少しでもあなたの役に立てば幸いです。

そうそう、もしあなたが「レンタル」に興味があるなら、私にご連絡ください。

出典-grape

プライドの高い顔だけ綺麗な女性が苦手な方は是非多国籍パブへ行こう!

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください