お小遣いの稼ぎ方から始める。ヤフオクとメルカリは簡単でっせ。

0
27

お小遣いはいくらだったのか。

僕のお小遣いは中学生当時1ヶ月3500円程度だったと記憶している。

実際3500円をメインの労働以外から手にするためには頭とテとアシを使わなくてはならない。

お小遣いを稼ぐのは簡単なようで難しく、また、難しいようで簡単なのであります。

ヤフオクがすごく簡単になっているので、ヤフオクを利用しましょう。

メルカリも利用者が増えて売買しやすくなっているらしい。

ヤフーオークションがすごく簡素化されたシステムになっている。

最近若い人の間では、メルカリが流行っているみたいだけれど、僕は利用したことがありません。要するに中古(新古)の売買ですからね。
こう行った売買に関して難しいことは特になく、始められない人の最大の理由はいか3つだと感じます

  • 売買相手とのトラブルが怖いと思っている
  • 発送方法が難しそうで手間だと思っている
  • 売れるものがないと思っている

売買方法とのトラブルが怖いと思っている。

ヤフーオークションでは購入に関しては出品よりもハードルが低く一般会員でも利用が可能です。
一般的に出品者は身分証明書を店頭あるいは在宅確認をされているため、買う方が安全というのが一般的です。僕は中学生の時から行なっているので、特に深く考えたことはないのですが、基本的には取引先の人とやりとりする感覚で問題ないため、特に一般社会人の方であれば本当に簡単に始められます。

中古売買の流れ

%e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%aa%e3%82%af%e4%b8%ad%e5%8f%a4%e5%a3%b2%e8%b2%b7%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc-001

撮影

私が中学生の頃はデジカメは非常に高価なもので、今はなきサンヨーのデジカメを使ってゲーム機の撮影などをしていました。

iPhoneが優れているのは解像度が高くデジカメに最も近い色彩があるからなのですが、スマートフォンで撮影することで随分簡素化できます。

%e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%aa%e3%82%af%e5%86%99%e7%9c%9f%e6%92%ae%e5%bd%b1%e8%a6%8b%e6%9c%ac-001

本当にこんな感じで3枚取れば出品できます。
正面、全体の写真があれば程度がわかります、中古売買の市場も発達してきているため、人の評価によってそれだけで落札するか否か判断する人が増えていますので、健全な取引の積み重ねが重要だと思います。

商品紹介

入手経路、家電製品であれば保証年数、利用頻度、など紹介することで、プレミアムがついているわけない場合、市場価格(適正価格)で落札されるので、長文で紹介を描くよりも箇条書きなどの短文などでまとめた方が見やすいです。


こちらのライターはゲームセンターで入手したものです、使用年数は十年程度で傷があります、オイルライターの知識があり、ご自身で整備されるかたの入札を望みます。長年の仕様により傷が目立ちますのでご了承ください。」

と記載し投稿。

カテゴリー分けなどジャンルがわからない場合は、実際に他の人が出品しているページから「出品する」を選ぶとそのままそのカテゴリで出品できるため、簡単です。

発送

最近ではクロネコヤマトとファミリーマートが提携したサービスではこBOONというサービスがあり、箱の大きさで料金が決まる便利なサービスがあります。

はこBOONのメリット

  • 期間限定のTポイントが利用することができる
  • 発送費用が安い
  • 発送がクロネコヤマトなので、配送トラブルが少ない

あとはファミリーマートのファミポートではこブーン発送するだけ。

ヤフーオークションは随分簡素化されていて初心者でも簡単にできるようになっているので、利用しないのは勿体無い。

簡単なのは携帯電話や携帯ゲーム機などの小さくて単価の高い家電製品が手っ取り早くかつ、お金も稼げるのでおすすめです。

コメント

Please enter your comment!
Please enter your name here