【Amemil】アメミルを使ってミル、雨が接近してくる!!

0
323

アメミルを使ってミルって言いたいだけ・・・

いやいやいや、Apple Watch series2を購入してからというもの。

お、LINEが来た
あ、メールだ
うわ、電話だ

この3パターンに収まってしまいます。通信端末なのですから当たり前なのですけれども、なんとなくそれだけではつまらない。

とりあえず、Apple Watchに対応しているアプリを使ってみたという次第です。

アメミル使ってミル

Apple WatchのアプリはApple WatchアプリのApp Storeから入らないといけません。

3番目にあるのでサクッとダウンロードして使うのだけれど、iPhone版ですらろくに使ったことがない状態でいきなりダウンロードして大丈夫なのか?

大丈夫でした。

このアプリの特徴は雨雲をリアルタイムに地図で表示するところ

有料版ではGPSのリアルタイム追尾を行い、正確な天気情報をApple Watchに与えてくれる。

Apple Watch表示画面では、こんな感じ。

雨が接近からの非常に強い雨が接近!

いや、わかんねーよ

通常グーグルマップと連動して、気圧を表示することもできて、天気が変わりやすい北陸では、メリットなのかデメリットなのか。

雨、大雨、雪の順に変わる1日がざらにあるので、この季節は天気予報の必要性がなくなる地域なのです。
この季節かわいいあの子も、イケメンの彼も、誰も彼も、みんな長靴履いてるからね、マジで

これが雪に変わり、雹、みぞれ、あられなどに変わるのが北陸の天候でございます。

これがどういった表示になるのか、非常に気なりますです。

雹が接近してます

こえーっ!

雪も接近してきます

先日日本列島が猛烈な寒波に見舞われ絶賛大雪となった僕の住む町。

ちゃんと雪も接近してきました。

アメミルはにわか雨対策に最適

全く雨が降っていないにもかかわらず、「ピローン」

「雨が接近しています」

という表示とともに、雨が来ることを警告してくれるのです。

移動の多いサラリーマンや学生たちにはうってつけのアプリと言えます。

みなさんぜひアメミル使って見てください。

 

バッテリー持ちは悪くなりそう。

通知設定と、有料会員で使えるGPSの設定はApple WatchとiPhoneのバッテリーを著しく消費するものかもしれない。

上記の通り天気予報が重要になってる都心部では、ここがネックになってくるかもしれません。

コメントをいただけると喜びますヽ(`▽´)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)