軽自動車大嫌いな僕が、軽自動車大好きになった理由

0
378

猫も杓子も軽自動車!そんな世の中・・・

て思っていた時期もあったのですけれども、最近の軽自動車はなかなか侮れず、「軽自動車なんて・・・」と思っていた10年間は一体なんだったんだろうと最近よく思います。

乗ってみればあら納得。軽自動車の良さって痛いほどわかるんですよね。

車を購入するきっかけが何にせよ、軽自動車の購入も一つの選択肢に加えてもいいと思う理由を書き連ねて見ます。

普通車も危険だということ

僕が学生時代のことです。

僕がアルバイトしていた場所は見通しの良い幹線道路沿いにあるショッピングセンター。
当然幹線道路ということもあり、みんなスピードも出しますし、お巡りさんも点数稼ぎのために目を光らせる、地元では有名エリアそこで悲惨な状況を見ました。

原型をとどめていないミニバンの姿を目にしたときはその時が初めてで車種がわからないほどにぐしゃぐしゃでした。
偶然にもナンバープレートは黄色ではなかったので、それが普通車だと確認できましたが、2トントラックに前後を挟まれておかまを掘られた状態(追突された)このことから「軽自動車って死ぬじゃん」から「普通車も簡単に死ぬ」という認識に切り替わり、「危険」に対する認知度が緩和?されたため、軽自動車でもなんとなくいいのかなぁなどと思いました。

維持費が安い

昨年、燃費不正問題で話題になった軽自動車の燃費問題ですが、その際の鈴木修会長の記者会見を見たことがきっかけでスズキを好きになってしまった僕です。
自社のコースで測った燃費性能で他社と勝負したら意外なところから被害を被り結果的に好感度がめちゃくちゃ上がったニュースでしたが、軽自動車の実燃費は普通車のそれに勝ります(ハイブリット、EVは除く)

現在スズキのMRワゴンを会社から支給されて乗っています。

参考-【早く気が付けばよかった】車を会社から支給されたら自由に使えるお金が月3万円も増えた話

会社から支給されてすべて会社に任せきりですけれども、タイヤの交換などは自分で立て替えて行います。

軽自動車のタイヤってすごく安くて普通車の半分以下なんですよ、もうこれだけで検討する意味あると思います。
そのほか保険代、車検代も普通車の60%程度車種によって変わりますが、どうしてもスポーツカーに乗りたければ軽自動車のスポーツカーに乗るという選択肢も大いにアリだと思います。

女性は車を気にしていない。

男が軽自動車なんて!!みたいなのはもう古いです、それはもう相当に。

収入とかそういう話は抜きにして、女性はあまり男が乗っている車を気にしていないことを知りました(関心がない)とはいえ、それなりの人がそれなりの車に乗っていたらまた話は変わってくるのでしょうけれども、エコノミー思考の女性たちが増えているのもまた事実で、派手よりも倹約を求む時代なのですね。(あとは本当に価値がわかってない)
つまり、見栄やプライドで車に乗るのは間違っているということです。

僕も車は好きですが、結局性差って越えられなくて、男が好きなものは女性は対して好きでないことが多いんですよね。

参考-【外車】ワーゲンや外車に乗ってる乗ってる女子を信用できない3つの理由

好きだからこれ!以外のいろいろな思いを駆け巡らせてる男子たちは軽自動車を買いましょう。

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください