【レビュー】ハーブスティックリラックスがオススメ iQOSと比較、使い方、価格も調査。

0
2158

最近流行りのVAPE(ヴェポライザー)は、一体全体それがなにを指しているか、さっぱりわからない。そんな人のために、初心者の僕が解説したいと思う。

この記事は、Ciggo社から発売されているハーブスティックリラックスのレビュー記事です。

味、メンテナンス、メリット、デメリットを紹介します。

そんなレビュー記事です。

本体レビューから感想、オススメポイントなどを紹介して行きます。目次を見つつ気になるところだけ読んでいただいても結構です。

 

WEECKE C-Vapor 2+(プラス)が現状一番オススメできる機種となりましたので下のリンク欄の一番上の記事も是非参考にしてください。

目次

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスとは何か

インターネットで調べてGoogle検索と翻訳の力を借りて調べました。CigGo社というメーカ製造、BAUWAY社(卸売)から日本の各社が販売している。僕はVAPEMONSTAR様からAmazonで購入しました。

そのためヴェポライザーは中国製造がスタンダードらしく、提供元がわかり辛い状況に。

販売元を辿って見るとこのCigGo社、BAUWAY社の2社が提供となっています。

日本で購入する場合はVAPE MONSTERT(ヴェイプモンスター)様から購入するのが一番良いと思います。

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスレビュー

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスのスペック、付属物紹介

HERB STICK RELAX ハーブスティックリラックス性能
  • バッテリー容量2200mAh
  • LEDディスプレーで温度管理(120℃〜225℃まで5℃刻み)
  • ヴァイブレーションお知らせ機能
  • メッシュスクリーン(網)×3
  • モーションセンサー搭載
  • チャンバー容量0.2〜0.3g

ハーブスティックリラックスに同梱されているものは以下のとおり。

HERB STICK RELAX ハーブスティックリラックス同梱物、付属品
  • Herbstick Relax(ハーブスティックリラックス)本体
  • マウスピース(予備)
  • マグネット式フタ(予備)
  • 充電用USBコード
  • メッシュスクリーン(網)×3
  • クリーニングナイフ
  • クリーニングスティック
  • パイプブラシ×4
チェック!
  • 充電器が同梱されているので、購入したらすぐ使える
  • ここからは実際の製品の外観、使い方をレビューして行きます。

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックス本体外観

実寸で、iQOSのチャージャーと同程度の大きさ、iQOSと同程度の重量。

ホールドしやすい形状となっており、手の小さい女性でも簡単に扱える。

実際僕も非常に持ちやすいと感じた。

HERB STICK RELAXハーブスティックリラック本体サイドボタン群

計器の類(ランプ、お知らせ等)はiQOSよりもシンプル。

複雑な作りではなく、無骨なデザインと、さっぱりとした作りに非常に好感が持てた。

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックス使い方説明

こんな取扱説明書がついているものの、英語はアレルギーなのでスルー

商品性能のチャンバー0.2gはここのことです。

ハーブスティックリラックスのおしりの部分(チャンバー)は、簡単にめくれるようになっていて、めくると2枚目の写真のように、葉っぱを入れる部分が露出する。

今回は、紙巻用のジャグがなかったため、既製品のタバコの葉っぱを分解して投入した。

こういう使い方を利用できるのも本製品の魅力の一つ。

さて、ここまできたら準備は完了だ、先ほどの写真をもう一度貼る

このハーブスティックリラックスは、電源ボタンは長押しではなく、5回ノックするタイプ

カバンの中に入れておいても誤作動を防げる親切設計。しかし、初見で使う場合は故障かと疑う場合もあるため、英語が弱いと本当に苦労する。

Setと書かれた温度を示す数字は摂氏。そのまま200度と認識すれば良い。

温度調節は5度刻みで設定することが可能であり、最低温度は120度、最高温度は225度となっている。

温度設定が完了したら、本体電源ボタンを押すことで、加熱される、runの値が設定した温度になる時にバイブするため、それが吸引の準備ができた合図となる。

頭部のチョンマゲのように伸びているところから吸引を行う

チェック!

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスの充電時間=iPhoneより少し多い程度のバッテリーの大きさ、フル充電するのに1時間程度

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックス味の感想

使ったタバコの種類もあるため一概には言えない、今回利用した既製品はKOOLのダブルビートだ。

ほのかにブドウの甘いフレーバーが口の中に広がり、その中にタバコの純粋な旨みを感じ取ることができた。かなり嗜好性の高い味だった

単に、ニコチンを摂取する道具としては非常にもったいない、そういった意味では手巻きたばこに近いおもむきがあるのかもしれない。以下ヴェポライザーと僕が思ったことについて記しておく。

VAPE(ヴェポライザー)は最近流行っている「煙」ではない何かを出す喫煙具

タバコはタバコ葉といわれる、ものを紙に巻いて点火して、でた煙をフィルターを通して吸引するもの。

僕たちが知っているタバコは、火がなければ煙を吸引することはできず、ニコチンを摂取することができない。

煙は、物が燃える時に発生するモノ、これは葉っぱそのものが燃える時に出るので、一酸化炭素などが含まれて非常に有害であるとされている。

そもそもタバコの葉に関わらず、燃えた後に発生した煙を吸う行為は人体には多大なダメージを与えるものである。

一方で、iQOSやヴェポライザーから発せられる煙のようなものの正体は、僕は一つしかないと思っている。

葉の中に含まれる水分が気化しタバコの成分と一緒に体内に含むことができるということだ。これは俗に水蒸気のようなものミスト、と言われるもの。

タバコのなかの水が気化している状態だと思っていいと思う。というかそれしか考えられない。すいへいりーべぼくのふね

というわけで、煙は害があるけど、水分だったらなんとなく煙よりもマシという考え方はできそうだ。

つまりヴェポライザーとは、葉っぱを加熱し、水分を吸引することができる機械のことである。

ちゃんちゃん。

※化学的根拠に基づいての見解ではないため正しくはない可能性があります。

チェック!
  • ヴェポライザーはミスト(水蒸気)を吸うための加熱器具なので一酸化炭素が含まれず、タバコより害は少ないと推測
  • 但しiQOSのように専用ペーストを使っている場合の健康に対する害は未知数のため注意
  • ニコチンを摂取するためだけの機械ではなく嗜好性(ジュースとかお酒のような感覚)

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスの魅力

①HERB STICK RELAXハーブステイックリラックの優れている点嗜好性の高いのはかなり魅力的

ミストを摂取するこができるこの製品の最大のメリットは何と言っても、加熱温度の調整ができるところだろう。

イメージとしては、やはり水
一気に水分を、蒸発させるためには高温である必要があることは容易に想像ができる、反対に長く時間をかけて蒸発させることも可能だ。

(こんなこと書いていて思ったのは、じゃあ気圧変化させられる機械の中に葉っぱ入れとけばめっちゃくちゃエコじゃね?とか思いましたが、ピンポイントで葉っぱだけに気圧変化できる装置、僕は知らない。)

そんなわけで、このハーブスティックリラックス最大のメリットは可用な温度変化に対応した、電子タバコの中では珍しい特性であることだと思う

iQOSでは、ランプの色が変わる(初代iQOS)あるいは、LEDが点灯するといったシンプルなものなので、それ以外はできない

かつ、手巻タバコを長く愛煙している人にこそオススメしたいと強く感じた。紙が不要になるだけでなく、味も本来のタバコに近いと感じたからだ。

普段数タバコのように化学物質が多く含まれたものを熱して吸引すると、本来の味がを忘れてしまう。ハーブスティックリラックスはタバコ本来の味を引き出すための道具であると感じた。
これはiQOSでは絶対に味わえない感覚。

今回は既製品のタバコで試した形となったが、本来の使い方は手巻きタバコの葉っぱジャグを投入することだ。温度、葉っぱの詰めかた、等個人の嗜好に合った楽しみ方ができる。味の濃さや香りの深みをとくと堪能することができるだろう。

こう考えるとなんとなく、ハーブスティックリラックスを購入すると楽しめそうな人が絞り出せる。

②ヴェポライザーであるHERB STICK RELAXハーブスティックリラックスの魅力、シャグがなくても購入後すぐ使える。

また、嗜好品の高い製品であることは間違い無いのだが、ハーブスティックリラックスのようなヴェポライザーは僕のように手巻き用のシャグ(タバコ派)を購入しなくても既製品の紙巻きタバコでもすぐに使えるところも魅力の一つだと強く感じた。

既製品の紙巻きタバコの中では、アメリカンスピリットがオススメだ。これはコンビニでもすぐ購入できるのですぐに手に入る。そういった意味でもすぐにこの製品を使えるのが良い点。

アメリカンスピリットは、化学薬品の使用されていない「100%無添加のたばこ」である。-wikipedia-

アメリカンスピリットがオススメな点としては、無添加なので雑味がないこと、元々含まれているニコチンが多いため、他のタバコをばらして使うよりも、より手巻きのシャグに近いところだろう。

 

③HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスはヴェポライザーの中でもかなり秀逸であること

このレビュー記事を書いた後に、HERB STICK ECOハーブスティックエコのレビュー記事も記載させていただいた。僕個人の感想ではあるが、225度まで加熱できる点は他のヴェポライザーにもない魅力の一つ、加熱している以上、加熱温度によるヴェポライザーの優劣は避けられないと感じた。

実際に、低い温度で試した時と、高い温度で試した時では、味と香りがかなり変わる、その点に関してはぜひ、ハーブスティックリラックスで試してもらいたい点だ。

チェック!
  • 温度変化の違いを楽しめるヴェポライザー
  • 近くにタバコ屋がなくても既製品の紙巻きタバコでも大丈夫なのですぐ楽しめる。
  • 中でもアメリカンスピリットは無添加かつニコチン量が比較的多めなので手巻き用のシャグの代用としてオススメ
  • 他のヴェポライザーとしても性能と使いやすさが一つ抜きん出ている

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスを使った後のiQOS(アイコス)との比較

iQOSはタバコペーストと言われる極めて通常のタバコに近い形をとっており、iQOS本体のブレードを熱し、ペーストを加熱させることでミストを吸引できる、

これによる利点は、タバコ自体がシンプルなこと、長らくタバコを吸っていた愛煙家達にも直ぐに受け入れられたのは、タバコのパッケージが容易に手に入ること、本体が簡素化されていてメンテナンスが楽であること、が挙げられるだろう。

実際僕が利用した時は火が必要ないことばかりに目を奪われていたのだけれど、後始末が楽で使い方がシンプル、携帯性にも優れていることもかなりのメリットだということが、今回ヴェポライザーを試してみてわかったことだ。

 

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスを使って感じたデメリット

メリットばかりでなくデメリットもか書かなくては

デメリットは、何かとメンテナンスがし辛いことだろう。

おしりから開けて葉っぱを投入することで初めて吸引の体制が整う、吸い終わったあとは、再度おしりを開けて、加熱し終わった残骸を掻き出して処分するといった段階を踏まなくてはならない、iQOSのようにパッケージ化されたタバコをブレードから引き抜いて終わり。というわけにはいかないからだ。

また、加熱する部分がかなり熱くなるのも心配する点として挙げたい

iQOSはブレード部分だけを加熱するので本体は多少の熱は持つ、しかし、ハーブスティックリラックスは本体下を急激に加熱するため、熱くならざるおえない。

この熱さに関しても、一般的な男性と比べて皮膚の皮が薄い僕は、スマートフォンを持つような感覚でハーブスティックリラックスを持っていたが、夏場の炎天下にさらされたiPhoneを持つくらいの危険性は感じた。

ただ、これは一番下の部分にだけ言えることで、本体真ん中付近ではさして気になるほどでもない

あとはメンテナンス性、連続使用は少し面倒です。

なぜなら一度吸引した後の掃除が面倒だから

これをスポンジを使ってかき出さなくてはいけません。

チェック!
  • メンテナンス性はiQOSと比較して面倒であること
  • 本体の加熱部分が熱くなる
  • メンテナンス性はiQOSの方がお手軽

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックスをお勧めしたい人

  • 単にニコチン摂取を目的としているわけでなく、香りの違い、変化を楽しみたい人。
  • 昔から手巻きタバコを利用している人は単に楽になるし、紙を購入する必要がなくなる
  • タバコ本来の楽しさを追求したい人

に該当する方は買って損がない商品だと思う。価格もリーズナブルで試しに買ってみるのはアリ

ハーブスティックリラックスのレビュー動画を見る

この記事を見て、「文章だとわかりにくい」と、思う方のためにYouTuberの方が紹介している動画を貼っておきます。

こちらの紹介動画を投稿しているのは『シチリア産(さん)』さんです。

シチリア産は『手元動画』をモットーに、トータル再生回数が130万再生を突破する人気YouTuberです。視聴者が知りたい情報をきちんとまとめてくれているのでとても分かりやすく、たくさんの方の支持をえています。

この動画はハーブスティックエコとの比較にもなっておりますぜひご覧ください。

動画の所要時間は8分弱です。

シチリア産チャンネルをのぞいてみる

HERB STICK RELAXハーブスティックリラックス本体の値段は楽天、ヤフー、Amazonどこが一番安いのか価格比較

 

Amazon VAPE MONSTER 楽天市場 北国の風
6980円 7480円

つまり、好きなところで買いましょうということですね。

Amazonでチェック 楽天でチェック

 

関連記事

Amazonなどを利用する際Amazonプライム会員になると大変お得です。

ヴェポライザー、リキッドなど電子タバコで細かいものを購入する際もAmazonプライムはお得です

まだAmazonプライム会員になっていない方のために特典一覧記事をまとめたものを作りました。

VAPEログショップ紹介コーナー

国内最大級の電子タバコ・ヴェポライザーリキッド取扱サイトとなっております。

Amazonや楽天市場やヤフーショッピングで出品されているヴェポライザーリキッドのほとんどがこちらのVAPEログショップ様からの出品となっています。わからないこと、不明なことはこちらのサイトで問い合わせをするのが早く、購入も一番安心できます

是非一度のぞいてみてください。

VAPEログをのぞいてみる

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください