楽天カードこそ僕は本当に早く持っておくべきクレジットカードだと思った。

0
95

今回の記事は楽天カードについて思うことを書く記事です。

楽天カードとApple Payが最高すぎる

僕は以前からApple Payについての記事を記載してる。楽天のすごさというのはこういうところにある。

例えば

  • Apple PayではQuick payに対応している。
  • Suicaのチャージもできる
  • クイックペイで使ったお金もポイントできちんと1%で還元される。
  • クイックペイで使った場合楽天カードの存在は他人にわからない

ハイパー便利なのである。もう財布なんていらないのである。

楽天カードはランクアップできる楽しみがある。

楽天カードの良いところは、もうダサくないに加えて、ポイントの還元率がある。

ポイントの還元率についてはあとで記載することにしたいので、ここではランクアップについて。

クレジットカードはゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードに進化できる、その上に得点が乗っかるのがとても良いところです。

僕なんかで言えば、既に楽天プレミアムカードにランクアップさせている。ちなみにこのカードの年会費は1万円なのだけれど、もとはマッハで取れる。

 

プレミアムカードの特徴として、本来年間で4万円するプライオリティパスが無料で発行できる、とか、スーツケースを空港から無料で発送できるとか、楽天トラベルでポイントがものすごくたまるとか、いっぱいあるし、
そこが魅力なのは間違いないけど、本当にありがたいのは、簡単にランクアップできるところだと思うのだ。

エポスカードでも書いた。

ゴールドカードにする場合エポスカードが最強説はある、し、プラチナにするのもエポスカードが最強説はある。
エポスカードのプラチナは年会費2万円で楽天プレミアムカードとほぼ同じサービスが受けれる

この時点で楽天カードがいかにコストパフォーマンスが高く、庶民の味方なのか!と痛感するところ。

なぜなら、コンシェルジュとかお金持ちしか多分使わないと思うし、楽天カードは庶民の味方なのだと思います。

楽天カードに関連するからアプリケーションはすごく便利

僕は楽天市場のアプリは驚くほど使ったことがない、楽天モバイル、楽天カード、楽天証券、楽天銀行のサービスも使っているけれど全くといっていいほど楽天市場は使ってない。

メールマガジンがクソうざいからである。

閑話休題、楽天サービスに付随するもので、クレジットカード単体のサービスではない。

例えば

  • 楽天カードで溜まったポイントは期間限定でも楽天Payで消費することができる
  • 楽天カードでの楽天モバイルの支払いは、ポイントが貯まるし使える

これら二つは本当にありがたいことで、無駄なく使うことができるのだ。

楽天Payは期間限定ポイントも使えるサービスで今、急速に取り扱い店舗が増えている。

普段ちょっと割高で買えないからアゲくんも余ったポイントで食べられる。

そんな楽天ポイントは無駄だろうか?

他にも携帯電話のサービスである楽天モバイルの月々の支払いでポイントはたまる上に使える貯まったポイントはもったいないようで現金ではないから、無駄な使い方をしてしまいがちだけど、
月々の携帯電話の支払いに使える楽天ポイントは無駄だろうか?

僕はとても有意義だと思います。

繰り返しになるが、僕は楽天市場のアプリは驚くほど使ったことがない、楽天モバイル、楽天カード、楽天証券、楽天銀行のサービスも使っているけれど全くといっていいほど楽天市場は使ってない。

メールマガジンがクソうざいからである。

楽天の勧誘メールマガジンを有効に使う方法

楽天カードは便利だけど、楽天のメールマガジンはクソうざい、そう思ってる人も少なくはないはずで、何人ものカスタマーをこれで失っているはずだ。

例えば、楽天市場系で一通楽天カードプレミアム系で一通楽天Edyで一通といった具合だ、すごいなこれ、(ドーナツ3個もらえるのかな…)

僕はこれの対処法として、楽天サービス専用のメールアカウントをYahoo!で作っている。

楽天系のメールはメールアカウントごと隔離してしまえば結構便利だったりする。

当たり前の話なんだけど、一目でEdyなのか、市場なのか、プレミアムなのか、銀行なのか、証券なのかわかるし、ついたポイントもわかる

特に1000円あげるかもキャンペーンとかの見逃しがなくなるので良い点。

このようにして、楽天特化メールアカウントを作る。これにより楽天最大の弱点を長所に変えてしまう逆転の発想でめちゃくちゃ便利にしてしまえば「スパムなんてとんでもない!むしろベストフレンドだ!」ということにもなるでしょう。

楽天のポイント還元率は常に7%になっている問題

プレミアム化していることも含めて、楽天カードを楽天市場のアプリを使うと7倍になる

楽天市場 いつでもポイント最大7倍

楽天市場 いつでもポイント最大7倍
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

もともともはヤフーショッピングで使われていたポイント乗せまくりキャンペーンなのだが、

ヤフーショッピングの期間限定ポイントはヤフオクで使うのが一番効果的でそれ以外はないという、ちょっとどうにも使い道に困難なポイントのつき方だった。

けれど、楽天ポイントは先ほども書いた通り、コンビニでも消費できるのだからありがたい。

でも僕は楽天で買い物しない問題。むしろ旅行はDeNA使っちゃってる問題まである。

ただ、楽天トラベル、プレミアムのコンボは最強なので旅行好きな人は使って欲しい。

楽天カードってダサいのか?

僕はそうは思わない。サラリーマン時代に楽天カードを使う人をたくさん見てきたからだ、もちろんやれセンチュリーだ、プラチナだって言う人もまだいる。

ステータス的な意味でダサい時代は通り過ぎたような気がする。なぜならばクレジットカード会社も結構苦労しているからだ。

銀行のカードローン規制の話がついこの間あった。サラ金は総量規制で、お金持ってない人にお金貸せなくなったし、その間隙をついて銀行がバシバシ貧乏人に銀行から貸し付けていたのだけれど、それもできなくなった。

だから、クレジットカードに対する与信はどんどん簡素化されてるのではないか?と思うわけです。

一般の人が当たり前のように使うカードはダサいのか?いやダサくないと思う。

アメリカではクレジットカードで破産する人が多いようだ。こわい。

それでもやっぱりクレジットカードは便利なので持っていたい。

お金持ちが使うカードのポイント還元率は楽天カードをEdyや楽天Payのサービスを効率的に使った場合と比べると劣る。

当たり前の話だけどお金持ちはポイント還元を重視してないから(でも全く見てないわけでもないけれど、そんな理由で楽天カードは僕のような庶民の味方である。

 

特にクレジットカードは提携会社がものすごく多くなっているのも消費者としては結構困る。

楽天カードは学生の時から持っておけばよかった。

特典の話に戻るけれど、大学生の時に持っておけばよかったと、強く感じている、たくさん時間があって、行きたいところもたくさんあって、自由に使えるお金もめちゃくちゃあって、僕はニューヨークとかにも普通に旅行していたわけだから、全部楽天カードで支払う、かつ、もし楽天プレミアムにしていたなら(学生の時からアルバイトで結構かせいでたので)もっと節約できたはずだからだ。

本当にもったいないと思った。

だからまだもし楽天カードを持っていない人がいたらまずは作るべきだと思う、旅行もプライベートもポイントも使えるべきところはきちんと使うことで、現金を出さなくて済むのならそれに越したことはない。

楽天カードまとめ

最後に楽天カードについてもう一度振り返ってみると、旅行の時はあった方が良いし、日常生活でも携帯電話の支払いなどで使えるので持っていた方がよいし、還元率を考えると若いうちから持ってた方がよい。

メールが気に入らないならメールアカウントを作って隔離するとめちゃくちゃ便利!

まだクレジットカードを持っていなければ楽天カードがオススメです。

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください