FX億トレーダーのまんぼうさんのために『Xサーバー』でワードプレスを利用する方法を記載していく。

0
185

ということで、ワードプレスを運用するのに超簡単なXサーバーの紹介記事をインスタントで記載していきます。



Xサーバーの機能を確認

とりあえず最初はX10スタンダードプランでよい気がします。

Xサーバーは独自SSLが簡単に設定できるのがよいところ。200GBも個人で使うのであれば十分すぎるのであります。

Xサーバー契約のながれ

  1. サーバー申し込み
  2. プレゼントドメイン取得
  3. ドメイン移管

ここまでできればおkだと思います。

登録はめちゃくちゃ簡単です。

初期ドメインは、独自ドメインを取得する場合適当でよいです。

ドメイン検索もXサーバー内でできます。自分の設定したいドメインを取得しましょう

末尾、com,jpはどれがいいの?的な質問があったりしますがぶっちゃけどれでもいいんじゃね?というのが僕の見解です。

好きな文字列、例えば『manbou.jp』とかはない可能性もあるので、『manbou-okutore.jp』とかでいいと思います。

 

XサーバーがSSL化が超簡単

httpよりもhttpsの方がグーグル検索に有利なのはぐぐってもらえればわかりますが、とりあえずSSL化しないといけないのですが、Xサーバーならめっちゃらく。

これは後でやるとして、ワードプレスの自動インストールに進みましょう。

ワードプレス自動インストールの前にMy SQLの設定

両方とも、説明はこちらから確認できます。

ドメインの移管

ドメインの移管をすると先ほど紹介した無料のSSL化についてのチェック項目があるのでここはチェックしたままで!

無料独自SSL化は非常に簡単なのでこちらを参考にしてみてください

これでとりあえずwpをWEB上に公開したことになります。

あとはwpの管理画面から設定しましょう!



コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください