OMEN VECTOR マウスレビュー 錘で重量を変えられる本格ゲーミングマウス

0
17

日本HPから販売されているOMEN VECTOR Essential MOUSEを購入したので使い勝手やデザインなどを紹介する。

スペック

OMEN VECTOR MOUSE
読取方式光学式
接続方法有線のみ
読取解像度100-16000dpi
トラッキング速度450IPS
ポーリングレート125/250/500/1000Hz
ボタン数6
サイズ128mm×74.5mm×41.7mm
重量120g-145g

 

特徴

動画で見る

日本HPのゲーミングマウス

OMEN VECTOR マウスは日本HPのゲーミングブランド「OMEN」から発売されているマウスでVECTOR マウスシリーズの真ん中。オーソドックスな有線接続のモデルで、ボタンが6個付いたゲーミングマウス。

高価格帯のゲーミングマウスと比較すると、軽さが不利になるも、カウンターウェイトで重量を変更できるなど、本格的なゲーミングマウスと言える。

OMEN Gaming HubでLEDライティングを楽しめる。

HPの公開していWindows用ソフトウェア「OMEN Gaming Hub」を利用するとRGBのライティングやVECTOR マウスのボタンに命令を割り当てることができる。

価格

HPの直販サイトHPダイレクトプラスでは希望小売価格が8,360円となっているが、大手ECサイト等で、セールが行われた場合は3,000円以下で購入可能だ。

電池切れなどを気にしなくても良い、有線マウスで6ボタン搭載なので、ゲームはプレイしないという人にもおすすめのモデル。

デザイン

マウスのカラーはブラック。

右利きのつかみもちを想定した形状で、右手で持った際に親指がグリップしやすいように左側が窪んだようなデザインになっている。

サイズについて

サイズは縦128mm×横幅74.5mm×41.7mmで片手で覆い被せて使うのにちょうど良い。

これはVECTOR Essentialマウスと同じサイズ。ただ、VECTOR マウスは編み込み式のケーブルを採用しているため、耐久性は高いと思われる。

重量は145gほど。

内部のウェイトを外すと25gほど軽量化でき120gほどで利用できる。

競技性の高いゲームタイトルではこれよりも軽いゲーミングマウスが好まれるが、マウスとしては一般的な重量。

ウェイトは底面のカバーを取り外したところに装着されている。重量配分を自分好みに変えることも可能だ。

そのほか、底面は4点に滑り止めがついている。

ボタンについて

ボタンは6ボタンが採用されている。

左クリック、右クリックは、しっかりとクリック感のあるタイプで高価格帯のマウスとそこまで大きな違いはないように感じた。

ホイールのスクロールは柔らかめ。

サイドボタンがペコペコしているのでその点は気になったが感度は良いと思う。

各ボタンは上記画像のように、OMEN Gaming Hubからボタン割り当てが可能。

ゲームは全くしないけど、多数のボタンを使いたいというユーザーはこの機能を使って、マウスに好きなキーを割り当てることでキーボードを使う回数を減らすことができる。

VECTOR Essential Mouseはゲーミングマウスなので、ボタンの同時押しに対応する。

例えば、サイドボタンに「Windowsキー」ホイールに「Print screen」を設定すると、Windowsの画面キャプチャを簡単に連打できるようにするなどだ。

RGBライティングについて

VECTOR マウスは、ホイールとロゴの二つを光らせることができる。

もちろんオフにもできる。

マウスの性能について

DPIレベル

VECTOR マウスの読取解像度は100-16000dpiで設定が可能。

右上のDPIレベルで1-8まで設定し、マウスの「DPIボタン」を押すことでDPIのレベルを変更できる。

DPIレベル制限することもできるため、常にDPIレベルを固定して使いたいといった場合も対応可能。

ポーリングレート

1秒間にマウスがPCに命令を送る回数を示すポーリングレートは125Hz〜1000Hzまで対応。

ポーリングレートは、ゲームタイトルやそのプレイヤーの好みによって変更できることが望ましく、DPIレベルと同様あらかじめ変更可能。

VECTROE マウスの評価とまとめ

良い点

  • OMENの世界観を踏襲し、ゲーミングらしいゴテゴテ感を省いたデザイン
  • Amazonでは3,000円以下から購入可能で購入しやすい
  • 耐久性の高い編み込み式ケーブル
  • プロゲーマーが使うマウスとスペック比較して遜色なし

気になる点

  • サイドボタンのペチペチ感と耐久性
  • 重量的にかぶせもち推奨
  • ウェイトが搭載されているものの、軽量化してもVICTOR Essentialマウスと同じ重量になっている
  • 直販サイトの価格が高めに設定されている

配信者〜eSportsアスリートでも満足できる本格ゲーミングマウス

販売から期間が経っているため、Amazonなど大手ECサイトで購入すると、低価格で購入できる点が魅力。

スペック的には、上位のゲーミングマウスに引けを取らないものの、再度ボタンが安っぽい点が気になった。

このマウスはHPのPCとセット販売されていることもあるので、「オマケでついてきたらラッキー」って感じ。

HPのPCとセットになるゲーミングマウスを狙うのもあり

シーズンによってマウスの種類は異なるが、日本HPはHyper Xブランドを持っているのでクオリティの高いゲーミングデバイスをオマケでつけています。

当サイトのクーポンを使うと日本HPのゲーミングPCを購入すると通常よりもお得に購入できるので利用してください。

また、手持ちがないという人のために日本HPで36回の分割払いで金利0%キャンペーンを開催しているので予算がない人でもPCを最新モデルを買い替えられます。

最新モデルが月々5,000円以下で購入できるので、クオリティの高いマウスと、最新のゲーミングPCを検討している人はぜひ検討してください。

うっしーならいふ限定クーポンで7%オフで購入可能

日本HPより当サイト限定で7&オフクーポンを発行しております。ぜひご利用ください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)