HP 14s-cf0000レビュー|低価格なのにIPSパネルが魅力の14インチノートPC

0
170

日本HPが発売するHP 14s-cf0000は最も安いモデルが43,500円(税抜き)ながら、視野角の広いIPSパネルを搭載しています。

ボディ本体がホワイトなので、格安でもカジュアルに使いたい方におすすめできるノートPCだと思いました。

実機を使ってレビューいたします。

HP 14s-cf0000の特徴

動画で確認

6分弱でメリットデメリットを簡潔にまとめていますので是非参考にしてください。

清潔感のあるホワイトカラーが魅力

清潔感のあるホワイトカラー

日本HPが発売する低価格ノートPCはホワイトカラーを積極的に採用しているため清潔感があります。

14インチの絶妙な重量

14インチのノートPCとしてはやや重たいのですが、低価格モデルなのでこの程度でしょう。

1.4kgは重すぎないし軽すぎない。数年であれば”軽量”の部類に属していましたから持ち運びで安いノートPCを検討している方におすすめです。

安いのにIPSパネル

HP 14s-cf0000のスペックはありふれているのですが、一点だけ他社と大きく違う点が液晶モニターです。

低価格のノートPCには視野角の狭いTNパネルが使われていることが多いのですが、HP 14s-cf0000IPSパネルを採用しています。

低価格かつ綺麗なモニターを求めている人に最適です。

HP 14s-cf0000スペック

液晶14インチFHD(1920×1080ドット)グレア、タッチ非対応
CPUCeleron N4000
メモリ4GB
ストレージ1TB HDD(SATA)
サイズ324 × 226 × 19.5mm
重量約1.5kg
連続駆動時間約8.5時間

詳細はHP公式サイトをご利用ください。

キーボード

14インチなのでキーボードはノートPCとして普通のサイズです。

1.8mmのキーストロークで押しやすい

キーストローク(キー沈み込み)は1.8mmと安いノートPCとしては打ちやすい方だと思います。

キーピッチもフルサイズクラスで軽快にタイピング可能です。

弱点は、僕のレビューしたモデルはバックスペースが陥没していた点です。

動画の2分37秒付近で解説していますが、陥没しています。キーボードの耐久性に不安が残ります。

タッチパッドは普通

クリック感の浅めの安いノートPCにありがちなタイプでした。操作性は可もなく不可もなし。

Celeron N4000の性能について

クリックで拡大

上記画像は、簡易的にどんな作業が向いているかを表した図です。

Celeron N4000というCPUはOfficeソフトや動画視聴に最適なCPUです。

もし、ノートパソコンの選び方がわからないという方は下記記事を参考にしていただければ幸いです。

液晶モニターの品質

見え方は自然で綺麗

グレア液晶を採用しているため映り込みがやや気になりますが、発色は自然で良いと思います。

計測結果では赤と青が強いと出ました。

トーンカーブをカラーマネジメントツールで再現したところ、赤と青が強めに出ていました。彩度が強めなので映像コンテンツはきれいに見えるかもしれません。

一方で色の再現性についてはあまり高くありません。

sRGBカバー率で64%ほど。ノートPCとしては標準ですが、ウェブコンテンツや写真編集を行うのであれば、別のノートPCがおすすめです。

インターフェース

最近では高価格のノートPCが最新のUSB Type-Cに統一されてしまい不便だと考える人も多いです。

HP 14s-cf0000ではSDカードスロットや普通のUSBを採用しているため利便性が高いです。

SDカードスロットや映像出力がついて利便性は高い

左側面

  • ケンジントンロック
  • USB Type-C
  • SDカードスロット

右側面

  • ヘッドフォンジャック
  • USB 3.1Gen×2
  • HDMI
  • LAN端子(Ethernet)
  • ACジャック

搭載HDDについて

搭載されているHDDは東芝製の1TBがでした。

読込速度はかなり遅いので注意が必要です。

HP 14s-cf0000の評価

HP 14s-cf0000の評価
価格低価格モデルとしては普通かちょい高い
性能Office程度ならいける
携帯性1.4kg程度なので良いと思います
液晶IPSパネルは魅力的
デザイン格安の中ではオシャレ

 

といった感じです。ビジネスでどうしてもノートPCを使ってOfficeソフトを使わないといけないけれどお金はかけたくないという方におすすめできます。

個人的に、HPのノートPCなかではENVY13 x360を最も高く評価しているため予算をアップしてそちらをおすすめしたいです。

下記記事にレビューを掲載していますので是非参考にしてください。

また、低価格でサクサク動くノートPCを検討されている方はRyzen搭載モデルを選ぶのもありですよ。

関連記事

コメントをいただけると喜びますヽ(`▽´)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)