ゲーミングPCの選び方がわからない!

そんなあなたのために、年間50台以上PCをレビューする僕が独断と偏見で”今”おすすめのゲーミングPCを紹介する記事です。

毎週金曜日~土曜日にYouTube上で公開した情報や各社PCサイトを眺めて「あ、これいいな」と思ったゲーミングPCをエントリークラスからハイエンドまでをまとめた記事となっております。是非あなたのお買い物の参考にしてください。

なお、製品の購入についてトラブルがあった際は直接メーカーにお問い合わせください。価格、仕様に関しては随時変更となる恐れがあるため必ず公式ページにて確認をお願いします。

パソコン工房

LEVEL-M0B4-R52-RJS

低価格ゲーミングPC

  • サイズ:マイクロタワー型
  • CPU:Ryzen 5 2600
  • GPU:GTX1660SUPER
  • メモリ:8GB
  • SSD:240GB
  • 価格:76,980円

パソコン工房のLEVELシリーズです。Ryzen 5 2600を構成に取り込むことで大幅に価格を下げています。メモリの容量やSSDに不安が残るため、カスタムベースモデルとして検討するのが良いでしょう。

採用しているマザーボードはASUSのPrime B450です。

日本HP

OMEN Obelisk Desktop 875

低価格ゲーミングPC

  • サイズ:ミニタワー型
  • CPU:Core i7 9700
  • GPU:GTX1660SUPER
  • メモリ:16GB
  • SSD:256GB
  • HDD:2TB
  • 価格:99,800円

日本HPの売れ筋ゲーミングPCです。低価格かつ高性能でコストパフォーマンスが高い。週末限定セールなので、4/19までの価格です。

なお、税抜き12万円以上のPCを購入する場合は、日本HPから当サイト専用で発行されているクーポンが利用可能ですので、是非ご利用ください。

マウスコンピューター

NEXTGEAR-MICRO im620GA4

人気・売れ筋ゲーミングPC

  • サイズ:マイクロタワー型
  • CPU:Core i7 9700K
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2070SUPER
  • メモリ:16GB
  • SSD:512GB(NVMe)
  • HDD:1TB
  • 価格:169,800円

コンパクトかつ冷却性能にこだわったつくりがポイントのG-Tune NEXTGEAR-MICRO im620GA4は現在マウスコンピューターのスプリングセールにより、通常売価から50,000円引き

RTX2070SUPER搭載でどんなゲームも快適に遊べるほどのパフォーマンスを持ちます。

ASUS

ROG Strix G15 G15DH-R7R2060S

ROG ゲーミングPC

  • サイズ:ミドルタワー型
  • CPU:Ryzen 7 3700X
  • GPU:RTX2060SUPER
  • メモリ:16GB(DDR4-3200)
  • SSD:1TB
  • HDD:1TB
  • 価格:143,820円

PCパーツメーカー最大手のASUSが自社で製造するパーツを使って組まれたメーカー製PCです。コンパクトに仕上がっていますが、搭載されているパーツ性能が高いため、一般のBTOメーカーよりも価格がやや高め。その分性能は高いです。

4/19日までセール中です。高品質なROGのPCが欲しい方はぜひ

Tsukumo eX.COMPUTER(ツクモ)

G-GEAR GA9A-J194/XT

配信・動画編集もいけるつよつよゲーミングPC

  • サイズ:ミドルタワー型
  • CPU:Ryzen 9 3900X
  • GPU:NVIDIA GeForce RTX 2080SUPER
  • メモリ:16GB
  • SSD:500GB(NVMe)
  • HDD:2TB
  • 価格:229,800円

ツクモのBTOPCは内部パーツを公表しているメーカーで高性能なパーツを使ったPCがおすすめポイントです。

マザーボードに高品質・高耐久で自作PCユーザーから人気の高いASRock製 X570 Steel Legendを採用し、電源にこれまた市場評価の高いSeasonic製の750Wを採用しているため、価格はやや高めですが、静音性にや耐久性にこだわりたいかたにおすすめです。

PCスペック的に、動画のリアルタイム配信、編集などゲームのプレイだけでなくクリエイティブな用途に対応できるゲーミングPCが4/27までキャンペーンで2万円引きです。

ゲーミングPCとセットで購入したいおすすめのゲーミングモニター

ゲーミングPCはモニターが付属していないことが大半ですので、おすすめのゲーミングモニターも紹介させていただきます。

ゲーミングモニターは一般的なモニターと違い、応答性が高められています。

また、最近では色の変化、HDR機能なども求められているので自分に合った用途のモニターを選ぶのが良いと思います。

PS4やSwitchと兼用できて1台で済ませられる万能モニター

BenQ EX2780Qは動画編集や映像視聴にも使える万能ゲーミングモニターです。

144hzの高リフレッシュレートモニターでありながら、DCI-P3=ビデオ編集に最適な色域を持つハイクオリティなゲーミングモニター。

価格は4万円後半でゲーミングモニターとしては高めですが、PCやPS4など1台にまとめることが可能なので、コストパフォーマンスは高いと思います。

PUBG、R6Sシューター系ゲームにおすすめのモニター

Black equalizer(ブラックイコライザー)やColor Vibrance(カラーバイブランス)に対応し、144hzの高リフレッシュレートを持つ高コスパゲーミングモニターです。

応答速度が1msですので、競技性の高いPCゲームをするのに向いています。

プロゲーマー仕様の240hz対応モデル、ZOWIE XL2546は、下記にレビューさせていただきました。

低価格・ハイエンドで行くならASUSのモニターもあり

ASUSは高価格と低価格で二極化しておりまして、ハイエンドは価格が高いため初心者には手を出しづらいと思います。

ロープライスモデルからスタートするのもありだと思いますので1万円前後のモニターを検討されている方は下記記事も参考にしてください。

関連記事

コメントをいただけると喜びますヽ(`▽´)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)