【メンズバッグ】1000円で買えるサンワダイレクトのトラベルポーチのコスパがめちゃくちゃ高かった。

0
391

僕は普段、カバンを持ちません。旅行のために買ったバックパックはあるのですが、こちらは旅行用で、普段使いのカバンというのが存在しません。

サンワダイレクト トラベルポーチ 充電器ポーチを購入した理由

ボディバックも嫌だ

最近ではリュックサックや大人ランドセルなるものが流行ったりしておりますが、もともと僕はオタク気質というかそっちよりの人間だったので、リュックサックは幼い時から好きでした。

その理由は両手がふさがらないからです。

とはいえ、普段使いでバックパックを持つわけにもいかず、かと行って、ボディバックみたいな少しゴテゴテしたものって身に付けたくないなと思ってしまうわけです。

こんな感じのやつです。

ヤフーショッピングで3780円でした。

ボディバッグってぶっちゃけださくないですか?(個人の価値観による)

そしてボディバックはゴテゴテしていてこちらもやはりなんか嫌だなって感じてしまう。というか見た目的にあまりかっこよくない。

と、思って行き着いたのがこちら。

旅行以外でも使えるサンワダイレクトのトラベルポーチは1000円前後で買えるのが魅力

1000円で買えるのでサンワサプライの商品を5000円以上買わないと送料無料にならない時のついで買いなんかにも良いのかなと思って見たり。

 

サンワダイレクトのトラベルポーチレビュー

外観

なんの変哲も無いポーチである。
上下で小物をホールドするネットもあるためスマホの充電器などのケーブル類はすっきり収まります。

コンパクトな外観とは裏腹に大容量でしっかり入る!と行った印象でした。

普段の僕の装備を入れて見ます。

左からタバコ、Ankerのモバイル充電器、モバイルルータ、ダンヒルの折りたたみ財布、IQOS本体
これだけ入れてももう少し入ります。

サンワダイレクトのトラベルポーチのここが便利

ポーチ上部につけられているファスナーを開けると収納スペースがあります。
僕は財布がお尻のポケットに入っているのがあまり好きではなく、Apple Watchを使うことで現金の支払いを少なくしたいと思っているので、財布もこのポーチの中に入れています。

ポーチの上部にあるファスナーを開けると
旅行時にはパスポートやカードをしまえる収納スペースになっている。

ここにパスポートやオフライン用で用意した紙の地図などが入れられるので大変重宝します。

サンワサプライの写真にあるように、ガジェット系のACやケーブル類を多数収納できるので、旅行など際にバックパックと組み合わせて使うこともできる。

普段使いと旅行、どちらにでも使えることもポイントが高い。

 

サンワダイレクトのトラベルポーチを実際に持って見るとこんな感じです。

カバンを持ちたく無い人にオススメのトラベルポーチ

価格は1000円です。

このようなトラベルポーチはAmazonなどで検索すると、外側に良い素材を使ったポーチなどがあります。

Amazonでチェック 楽天でチェック

カジュアルに普段使いのことを考えるとサンワサプライのトラベルポーチが非常にコスパが高いと思いました。

 

 

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください