【レビュー】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005、マウスパッドは必要ない派の僕がAmazonでオススメされてたので購入

0
35

レーザー全盛の時代にマウスパッドって本当に必要なの?と僕はずっと思っていました。

それもそのはず、レーザーになってから色がついている机にマウスを置けばきちんと動作してくれるし、マウスパッドなんて汚れるだけじゃん?

そう思い、僕はマウスパッドを購入したことがなかったのです。

とはいえ、マウスパッドなんて100円均一にもある商品ですし、別にみんな大してこだわって購入していないのではないかとも。
それでもせっかく僕はロジクールのG300を利用しているのだから、それなりのマウスパッドの検討が必要だと思い。Amazonで購入した次第であります。

マウスパッドのレビュー記事ですので、今後マウスパッドの購入を検討される方は是非一度ご覧ください。

SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005レビュー

とはいっても、マウスパッドはこんな感じでいたって変哲もない代物で、いったい何が普通のものと違うとか?というのがわかりづらいですよね。

SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005スペック

SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005スペック、仕様
  • 布製マウスパッド
  • カラー:ブラック
  • サイズ:250 x 210 x 2 mm
  • ラバー加工

この製品最大の特徴として、ラバー加工されている点にあります。

SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005外観

商品は届くと筒状に丸められており、「これだとマウスパッド浮いてしまうのでは?

と思うくらい、くるくるにまかれています。が、この点に関しては1日使用するだけでぺったんこになり、よくなじみました。

2枚目の写真ではマウスパッドを近くで撮影した写真となっています。

かなりきめ細かい仕上がりになっていて、滑りがよい、かといって滑りすぎるわけでなく、「ピタっ」とマウスを止めることができる点は僕としはかなり高評価です。

僕のマウスパッド『キャンパスノート』と比較


冒頭に書いた通り、僕はいままでマウスパッドというものを使ったことがありませんでした。そもそもノートPC派だったということもありますし、マウスそんなに頻繁に動かさないよなぁなんて思っていたのです。

ところが、今回、大きな机に敷かれた『下敷き』のおかげもあってか、マウスのレーザーが屈折してマウスカーソルを動かせないといった事態になりまして。

そうなると「キャンパスノートでも使っておけばいいじゃん!」

と思って、キャンパスノートをマウスパッドの代わりに使っていました。

ぶっちゃけ、キャンパスノートでもきちんと動いてくれるんです。問題は汗でノートが湿ってしまうところでしょうか。そのため、僕が今実践している、英会話用の教材の硬い箱を使う。といった次第でそんなら買っちゃえよマウスパッドみたいな感じになりました。

SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005の気に入った点、オススメポイント

マウスパッド気に入った点
  • 持ち運びしやすいペラペラ仕様
  • ラバー加工がやっぱりいい
  • 邪魔にならない大きさ

ノートよりも小さいのだから当然持ち運びしやすいマウスパッド

当然といえば当然なのですが、キャンパスノートよりも小柄です。し、なにしろまるまってくるわけですから、持ち運びが物凄くしやすい点です。

マウスパッド持ち運ぶことはあまりないかとは思うのですが、梱包されてきた箱も実は結構カッコ良かったりして、「これ、そのまま持ち運べるな」というマウスパッドになっています。

ラバー加工は伊達じゃない!?マウスパッドはやっぱりこうでなくちゃゲームするなら必須でしょうね

いままで、自分でマウスパッドを購入したことはなかったですが、利用したことがないわけでなくて、きちんと使ってましたよ、仕事場とかでは…

特にこのマウスパッドの特徴として、「一見ペラペラなのにラバー加工」といったポイントがあります。

マウスパッドはやはりこうでなくては。と思いました。滑りも良く、きちっと止まってくれます。

反対に、やわらかいだけのマウスパッドではこういう感触は味わえないと思います。

そんなわけで、普段ゲームはやらないのですが、マウスパッドも新調したのでPUBGでもやろうかなと思っています。

省スペースはやっぱり正義!マウスパッドは大きさが大事

マウスパッド本体の厚さはキャンパスノートよりも薄く、存在がしつこくなくて、右手のあたりがすっきりしました(見栄え的に)

「そりゃそうだろ!」

という突込みが来そうですが、すごく大事なことだと思います。パソコン環境って広い机を使う人もいれば、ギリギリモニターが置けるくらいの作業環境でやられている方もいらっしゃると思うんです。

省スペースな作業場でやっている人にもすごくお勧めできます。

SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005価格

Amazon1054円とややマウスパッドを検討されている方からしたら高いのかもしれませんが、僕のおすすめポイントはラバー加工省スペースなのでそれを重視する方にはやっぱりオススメ!

Amazonでチェック 楽天でチェック

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください