【レビュー】Zenfone2 Laserをソフトバンクで使ってみた、GPSが測位しない格安でもつらい

1
127
α55

こんにちはうっしーです。

この記事はZenfone2を購入してみたは良いものの思った結果を得られなかったと、ちょっと残念がる記事です。

自分で書いてて内容が薄いなと反省しております・・・

Zenfone2レビュー

α55

Zenfone2スペック、付属物

サイズ、大きさ 143.7 ×71.5 ×3.5 mm ~ 10.5 mm
重さ 145 g
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 410
メモリ 2GB
ストレージ容量 16GB
ディスプレイ解像度 1,280×720ドット(HD),TFT
カメラ 前面 500 万画素、背面 1300 万画素
搭載センサー 加速度センサ/電子コンパス/近接センサ/光センサ/磁気センサ
Zenfone2ス同梱物、付属品
  • ACアダプタ
  • microUSBケーブル
  • イヤホン
  • イヤーピース

格安SIMを利用したいあなたに!

気づいたらASUS製品ばかり周りに集まった僕ががご紹介します。
半年使ったので感想

Zenfone2Laserを選ばない方が良い理由を主に記載してみました。

コスパ最強スマホの名にふさわしい圧巻の金額

まず安い

ASUSの製品はモニターとグラボとマザボードを使用しています。

SONYも好きな私としてはXperiaだろっ!

ていうところなんですが、禅の精神を搭載しているということで雑念を取り払うためにこの端末にしました・・・

価格は時期にもよりますがパンツ(expansys)で2万切ってます!
私は2万7千円でJoshinWebで購入。

  • メモリ2GB十分!
  • ストレージ16GB十分!
  • ZENUIいらないw

FOMAプラスエリアもカバーするため、通話、アプリ、音楽もう何の問題もありません!というわけにも行かなくて・・・

結構気になる点はありました。

Zenfon2 Laserの不満、購入する際の注意点

金額はこの際抜きにして。

この端末を買おうかなと思っている人に注意する点は意外と多い

①GPSの即位性能が甘過ぎてカーナビとして使うことができない

GPS測位があまい。あまあまなのです。感覚としては初代GalaxyS並みにGPS信号が失われます。

GPS信号が失われました。」とグーグルマップのナビ機能にひたすら連呼され続けてしまう始末でこれだとカーナビ替わりに使うことはできないなーと感じました。

ちなみに普段僕の車には、カーナビがついてないのでクレードルでナビ代わりとしてスマホをはめて使っています。これはiPhone5Cに変えたときはとてもスムースだったのに残念な点でした。

特に、10km移動するとに3回ほどGoogleMapのお姉さんから先のGPS信号が失われましたと言われました。これはショック

ちゃんとAGPS(アシステッドGPS)も作動してるはずなのになぜか位置情報は常時20mくらいずれてます。謎です。

②ノイズが入りすぎてメモ機能が精いっぱいのカメラ

iPhoneもXperiaも利用したことのある人は耐えられないかもしれませんね。
人間いいものを使っちゃうとなかなか質を下げるのは大変ですよね…

ということでこれがZenfone2 Laserで撮った写真です。

P_20160510_010036

 

ノイズ、彩度、ピント全部甘々なのでビジネス文書をメモで取ったりするのには十分ですが、感覚的にLGのOptimusG2を思い出します。

決して写真を見せて「綺麗だねーこれ。」とは言われないレベルです。

α55

ソニーの一眼レフα55で撮った写真、僕自身が写真を撮るのがへたくそなので、仕方ないのですが、スマートフォンのピンとってやはり甘いですね。色の出方、ノイズ、ピントの精度など。

ちょっと、というか、かなり気になりました。

③APN接続の不良か?設定されていませんと出てしまう

インターネットにつながっていないわけではないのですが、APN設定がされていません、と画面中央部にたびたび出てきます。これはおそらく端末の仕様に分類されるもので、ソフトウェアアップデートなどをまって改善されるのを待つしかない気がします。

ちなみにこの症状は再起動で解決します。

割と頻繁に出てきます。

鬱陶しい。

④性能が低い!インターネット見ているとかくかくする

インターネットは結構もっさりしてます。自宅の光回線でWi-Fi接続している際も引っ掛かりが発生するため、これは本体の性能がおいついてないからだと思います。

⑤画面の輝度がコントロールできていない

明るさの自動調整がうまくできない子です。ちょっとこれは我慢できない人は我慢できないかもしれません。

⑥性能が低いので3Dゲームのプレイはもちろんできないと思った方がいい

ここまで見ていただいてなんとなく、というかはっきりわかるかと思いますが、ゲームはできません。できたとしても凄くもっさりした感じになってストレスを感じると思います。

Galaxs7が3DMarkで3万近い数値をだしていたので、このZenfone2Laserのパフォーマンスを見せてやる!と意気込んでトライした結果
Screenshot_2016-05-26-00-45-53Screenshot_2016-05-26-00-46-03

みなさん!
Zenfone2laserでのゲームはあきらめましょう…

まとめZenfone2 Laserをお勧めできる人

結構ぼろくそに批評した形になってしまいますが、価格を考えたらコストパフォーマンスが高い製品だと思います。

とりあえず電話できて、アプリが使えて、スマホ使ってまっせーっていう感覚にはなれますので。

また、この製品は後継機種も発売しておりますので、詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください

1コメント

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください