【元プロが教える】一人暮らしにオススメな自宅の固定インターネット回線の選び方をご紹介!

2
54

スマホのパケットが足りない」「ギガ購入しなきゃ

僕が家電量販店の定員時代にはあまり聞きなれない言葉でしたが、動画を視聴する人が増えている現状を考えると、家にインターネット回線がないと不便なのは間違いありません。

追加のパケットを購入する際は1GB=1000円と高額なお金を払わなければ、新たに高速通信を行うことはできません。

快適なスマホライフ、パソコンライフを送っていただくために記載しようと考えました。

本記事では元家電量販店スタッフ、インターネット回線販売スタッフとして「家の固定回線の選び方とオススメの光回線」と題して紹介する記事です。

初歩的な部分からわかりやすく解説していきたいと思いますので最後までお読みいただければと思います。

そもそも自宅の固定回線(光回線)っていったい何だろう?|固定回線を契約する理由

固定回線といわれているもの

  • ~光(不動産屋などで紹介されるもの例、ドコモ光、ソフトバンク光等)
  • そなえつきインターネット(ケーブルテレビと一緒になっているもの)

冒頭でご紹介した通り、家の回線契約について記載する記事なのですが、本記事ではまず「インターネット回線を契約する理由」について記載します。

人によっては「ほとんど外にいるから必要ない」という人もいます。そしてそれは間違いではありません。

ですので固定回線をまず理解し、自分にとって固定回線契約が必要なのかどうかを考えていただきたいと思います。

家に固定回線を契約する必要は本当にあるのか?|YouTube見放題スマホゲームやり放題の環境を作るために。

先ほどもご紹介した通り、YouTubeなどの動画ストリーミングサービスを始め、スマホゲーム(オンライン)などを利用する人は家にインターネット回線は必須であると僕は考えています。

人は動画を見始めるとついつい(集中するから)観すぎてしまう生き物なので、その間携帯会社で契約しているパケット数は勝手に消費されていきます。もちろんゲームも同様です。

これを解決する手段として固定回線によるWi-Fi接続を利用し、パケット使い放題=動画見放題、ゲームやり放題にするのが目的です。

【1時間で1GB消費】YouTubeなどの動画視聴サービスはどれくらいのパケット数を消費するのか?|GBが足りないを防ぐためにはどれくらい使われているのかを知る必要がある。

YouTubeや、Huli、Netflixを始めとした動画サービスは一般的にHD画質(720p)で提供されています。(例外もありますが)

インターネット接続を行ってデータのやり取りの目安となるパケットの消費は、蛇口からだされた水だと考えるとイメージしやすいかもしれません。

しかし、蛇口をひねれば延々と水=パケットは出ますが、スマートフォンで契約されているものは容量が決まっているのが現状です。

一般的にYouTubeなどの動画ストリーミングサービスで消費されるパケット数は1時間で1GB程度。

節約する方法として、画質を落として視聴したり、音質を下げたり様々な方法がありますが『節約』できサービスもあればできないサービスもあることを理解しましょう。

自分の生活スタイルを考えよう!|家に帰らないのに固定回線は必要なのか?

スマートフォンはなにもしていなくてもパケット消費をする機械です。無意識のうちにインターネットをしていることも忘れてはいけないと思います。

しかし、その人の生活スタイルによっては家にインターネット回線をひいても全く無意味というケースもありますので一概には言えません。

以前、僕が家電量販店の店員としてインターネットの回線を販売していたときのことです。

俺、ほとんどいえにかえらないから無駄なんだよな」という長距離トラックの運転手さん

生活が不定期でいつ家にいるかわからないし職場ではWi-Fiあるから」という飲み屋のお姉さん

転勤族で半年に一回は引っ越しor出張があるから家に回線はしけない」というサラリーマンの方

家に帰らないのであればそれはそれで別の手段を探す必要があるかもしれませんね。(インターネット回線ごと引越しするのも簡単ですし、乗り換えて特典をもらう手もあります。)

固定回線とWi-Fiルーターはどっちがお得?|考え始めると沼にはまるので決め打ちしましょう

固定回線とは?今一度確認しましょう。

固定回線とは文字通り、電柱などを伝って道路に張り巡らされている『光ファイバーケーブル』を家の中に引き込むということ。

家に直接インターネット回線を外から引き込みをしインターネットを使い放題にすることができるのが光回線の良いところです。

工事が必要になる固定回線ですが難しいことはそんなにありませんので安心してください。(家に他人が入るのが怖い人はWi-Fiルーターにしましょう。)

戸建てと集合住宅で料金や実際の工事などが違いますが、要は線を引き込めればOKなので(アパートなどは最初から線が引き込まれている場合が多い)見栄えさえ気にしなければどこでも引けます。

ただ、広大な庭があってひっくり返さないといけないようなおうちに住んでる方は注意が必要です。

Wi-Fiルータータイプは簡単で即日開通が可能

Wi-Fiルーターは携帯回線契約と似ような契約タイプです。

家にあまり帰らない人や引越しが多い人にオススメしたいサービス。

固定回線とは違い、速度の早い遅いが時間帯によって現れるので注意が必要です

即日開通できるのがオススメポイントですね。

ここからは、今現在、「家に固定インターネット回線が必要かも?」と思っている方にオススメなインターネット回線を紹介したいと思います。

【一人暮らし】オススメなインターネット回線を選ぶ

【OCN光が安い!】オプション不要の1万円キャッシュバックが魅力

OCN光オススメポイント
  • 集合住宅の場合業界最安値の3600円(通常3800円)
  • 戸建ての場合5100円
  • オプション不要のキャッシュバック
  • 2年契約が可(最近は3年契約のものが多い)
  • 工事費は別途月額400円=工事費込み月額4000円

実家で実はケータイのセット割りを契約済みで割引を受けられないという人も多いと思います。

コラボ光の特徴として、原則料金が一律といったメリットがあるためどれを選んでも金額的に損をしません。

が、キャッシュバックばかりに目が行き、月額料金を見落としてはいけないと思います。(キャッシュバックと称して月額料金に上乗せするタイプが多い)

僕が紹介するのは実際にインターネットで見て最安値(キャッシュバックよりも月額料金が安い)にウェイトを置いています。

OCN光詳細を確認

【楽天ポイントがもりもり貯まる】楽天ひかりは毎月200ポイント楽天ポイントがもらえる

OCN光オススメポイント
  • 集合住宅の場合月額3800円
  • 戸建ての場合5200円
  • オプション不要のキャッシュバック
  • 楽天ポイントが毎月200P貯まる(実質3800円)
  • 月額利用料が4ヶ月無料(実質工事費15000無料)

So-net光やビッグローブ光は、初期費用無料を月額料金に上乗せした金額だったりすので、キャッシュバックを考慮した実価格で見ると楽天光もかなり安いです。

楽天ひかりの詳細を確認

【工事不要で即日開通】speed Wi-FiHOMEは端末価格が安いので安心

au Wi-Fiホームオススメポイント
  • 即日開通おうちで使い放題
  • 機械代金2800円なので途中解約で高額請求なし(ソフトバンクAirは5万以上します)
  • 月額料金=契約3カ月間は3696円(通常4380円)
  • WiMAX2+は容量無制限で使い放題
  • 今なら1万円分の商品券がもらえます

ソフトバンクAirとどちらがいいのか迷われる方が多いですが、断然speed Wi-FiHOMEをお勧めします。

光回線と違い、端末を購入する必要があるこの手のタイプ。

ソフトバンクAirは本体金額が5万円以上と途中解約が高額になる恐れがあり、電波が届きにくい地域への、急な出張、引越しなどであなたの生活スタイルが変わった場合が怖いのですが、こちらは2800円とリーズナブルなので安心。

今なら1万円分の商品券ももらえます

WiMAX公式ページ

まとめ:どうしてもゲームを快適い使いたい場合は光回線をそうでない場合はフットワークの軽いWiMAXを選びましょう

パソコンゲームや、スマホ以外にもたくさんの動画閲覧をする場合、どうしても光回線でないと仕組み上、遅延が発生します。

これは避けられないことなのですが、どれくらい遅延が発生するのかは実際に測ってみないとわからないことです。そしてその遅延を許せるか許せないかは個人差になります。

迷っていてもはじまらないので、不安な方はWiMAXのレンタルでお試しも可能なので試してみてから決めてみるのも一つの手です。

 

2 コメント

コメントをいただけると喜びます\(^o^)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください