goo SimsellerでOCNモバイルONEをスマホセットで購入する際の注意点まとめ

0
141

格安スマホを取り扱うネットショップで恐らく最安値で購入できるのがNTTグループのNTT「レゾナント」が運営するgoo Simsellerです。

僕は過去に一度 Huaweiのスマホを『スマホセット』で契約して利用していたので、その際に感じた注意点をまとめます。

goo SimsellerでOCNモバイルONEをスマホセットで購入する際の注意点

OCNモバイル回線速度は速くない

個人的に、格安スマホの回線速度は各社似たようなものなので、通信速度を重視する人は、ドコモやauなどのキャリアを利用し続けたほうがいいかもしれませんね。

下記は、実際にSIMを搭載してネット回線が混雑する時間帯に回線の速度を計測したものです。

2種類の測定環境でテストしたのでおおむね正しいと思いますが、場所によって変わるのであくまで参考程度にしてください。

ピーク時のRBB SPEED TESTまとめ

12時~13時までのピーク時間のRBB SPEED TESTの結果
回線1回目2回目3回目平均
楽天モバイル1.98Mbps0.96Mbps0.78Mbps1.24Mbps
OCNモバイルONE1.18Mbps1.14Mbps1.47Mbps1.26Mbps
Nifmo0.99Mbps10.83Mbps2.06Mbps4.62Mbps

ピーク時のGoogleスピードテスト

12時~13時までのピーク時間のGoogleスピードテストの結果
回線1回目2回目3回目平均速度
楽天モバイル0.69Mbps0.49Mbps0.62Mbps0.60Mbps
OCNモバイルONE2.31Mbps2.34Mbps0.39Mbps1.68Mbps
Nifmo0.36Mbps0.53Mbps16.3Mbps5.73Mbps

 

楽天モバイルやNfimoと比較してそれほど大きく変わることもなく、大手携帯キャリアから乗り換えた人は速度に不満を持つかもしれません。

ちなみに、僕は1Mbpsで満足できる人間で、特に、回線速度を重視せず無料Wi-Fiが使えるところはWi-Fi接続してスマホを利用するのでまったくきになりません。

ウェブで買う際の手順がわかりづらい

スマホセットを購入した場合本体の発送まで10日ほど要するので、欲しいと思った瞬間にかってもなかなか手元に届かない。

そして手順がわかりづらいという問題があります。

  1. goo Simsellerで注文する
  2. 手元に届く
  3. MNPの場合は転入手続きをする

といったフローなので、MNPの場合は予約番号の取得が速すぎると、再度取得しなければならない可能性もあるため公式ページで確認するのが良いでしょう。

短期解約をすると次の契約が行えない可能性も

基本的にgoo SimsellerはMVNOなので、携帯キャリアと違い俗にブラックリストといわれる項目がないかのように思えますが、実は契約後6か月以内に解約すると次にスマホセットで契約できない可能性があります。

スマホセットはスマホ+回線契約=スマホの端末代金を値引きする

といったものなので、回線契約ができてもスマホセットで購入できない可能性があるということです。

まとめ契約期間に注意して安くスマホを買っちゃいましょう

注意点、というよりは、当たり前のことが多いんですけど、ネットで完結するので、文字が読めない、読まない人でなければ普通に契約して普通に使えます。

なんといっても天下のNTTグループですからね。


関連記事

コメントをいただけると喜びますヽ(`▽´)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)