【実機レビュー】Surface Pro 6は万人にお勧めできる最高のタブレットPC

0
2108

新型Surface Pro 6シリーズは第8世代CPUを搭載することで飛躍的なパワーアップを遂げました。これにより、モバイルノートPCの選択肢はSurface Pro 6に一択になったといっても過言ではありません。

この記事では2018年10月より発売されるSurface Pro 6の特徴とオススメポイントを紹介していきます。

Surface Pro6のおすすめポイント

超軽量でWindowsノートPCとしては最軽量クラス

Surface Pro6の本体重量は実測値で780g。

よく比較に出されるタブレットPCのiPadよりも重く、モバイル用のWindowsノートPCとしては最軽量クラス。

 

4096段階の筆圧感知可能なタッチ機能付き液晶モニター

4096段階の筆圧検知は素人が触っても差がわかるくらい細かく反応してくれる

他社ノートPCでも、タッチパネル搭載モデルがありますが、Surface Pro6は4096段階の筆圧感知が可能で高機能です。

電源ボタンと音量ボタン同時押しでスクリーンショットが撮影できるのもの”タブレットPC”だからこそ

スクリーンショットの撮影も簡単で、ビジネスのアイデアをまとめたり、すぐにメモをとるといったことが容易。

使い勝手が非常によいと感じました。

ファンレスなので無音、だれにも迷惑をかけずに高性能

Surface Pro6はファンレスなので、動作音が非常に静かです。

特に驚いたのが後述する性能。

通常、ファンレスにするとパフォーマンスが低下するはずなのに、Surface Pro6は普通のノートPC以上の性能を発揮していました。

キックスタンドで視聴角度を自在に変更可能

背面のキックスタンドを開閉すると、液晶モニターの視聴角度の変更が可能です。

  • 事務作業
  • 写真編集
  • イラスト制作

など、作業によって見やすい角度が異なるため、どんな人でも最適な角度を自分で調整できます。

ラインナップとおすすめ

Surface Pro 6のラインナップ
モデル名おすすめ選べるカラーSurface Pro 6
Core i5 8GB 128GB プラチナ119,800円
Core i5 8GB 256GBプラチナ/ブラック139,800円
Core i7 8GB 256GB プラチナ/ブラック180,800円
Core i7 16GB 512GBプラチナ/ブラック224,800円
Core i7 16GB 1TB プラチナ268,800円

カラーバリエーションのブラックが選べるのは、Core i5 8GB 256GBモデルからであり、最上位モデルもプラチナのみとなっています。

なお、上記価格には「Office Home &Business 2019」も含まれており、MicrosoftOfficeを別途購入する必要はありません。

Surfaceタイプカバーキーボードは別売りです。

購入する場合2万円程度上乗せが必要となりますが。CPUの性能などを加味しても”高い買い物”とは思いません。

下記にSurface Pro用のタイプカバーを実際に使ってみた感想を記載しましたので、タイプカバーキーボードを検討している方は是非参考にしてください。

Surface Pro6に搭載されている、Core i5 8250Uの性能

検証したモデルは、Core i5 8250Uでした。

CINEBENCH R15のベンチマークスコア※
Core i7 8650U 第8世代
608
Core i7 8550U 第8世代
556
Core i5 8250U 第8世代
578
Core i7-7500U 第7世代
330

 

モバイル用のCPUとしては最高クラスの性能で、簡単な動画編集や本格的な写真編集が行える性能です。

ファンレスモデルのWindows PCとしては最強だと思います。

ノートPC用のCore i5について下記記事に詳細を記載しています。参考にしてください。

外観・デザイン

ボディ本体はスマートフォンと同じ程度の厚さしかなく、極薄です。

背面は、指紋が目立たないようマット加工が施されています。

ボディ素材は剛性に強いマグネシウム合金を採用していおり、高級感があります。

液晶モニターについて

グレアタイプなのでテカテカしています。映り込みなどが気になるかもしれません。

最近はやりのナローベゼルデザインではありませんが、本体がコンパクトなのでそれほど気なりません。

そして、液晶モニターの品質は確かです。

色域を測定したところ下記のようになりました。

Surface Pro6のモニターの色域
sRGB比100.2%
sRGBカバー率94%

ウェブコンテンツ制作の基準となるsRGBのカバー率が94%でした。

ウェブデザインや写真編集、あるいは編集した動画のチェックなど、クリエイティブな作業時も適した高品質なモニターです。

Surface Pro 6スペック

OSWindows 10 Home 64ビット
CPU第8世代 Core i5及びCore i7
メモリー8GB/16GB
ストレージ128GB/256GB/512GB/1TB
グラフィックスintel UHD グラフィックス 620
光学ドライブなし
ディスプレイ
通信機能IEEE802.11a/b/g/n/ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1
インターフェースUSB3.0(フルサイズ)、Mini DisplayPort、Surface Connect、ヘッドホン出力microSDXCカードスロット
セキュリティTPM2.0
サイズ/重量292 mm x 201 mm x 8.5 mm/重量i5モデル : 770g/i7モデル : 784g
バッテリー駆動時間13.5 時間(動画再生時)
オフィスOffice Home & Business 2016
保証メーカー保証1年

インターフェースについて

インターフェースは前モデルとの変化はなく、『microSDXCカードスロット』、『surface connect』 『USB3.0』、『Mini Displayポート』となっています。左側にイヤフォンジャックがあります。

なお、microSDXCカードスロットは背面のキックスタンドの後ろ側にあります。

ストレージについて

skhynix bc501というNVMeSSDが搭載されています。

BC501256GB512GB
パフォーマンスシーケンシャルリード1600MB /秒1600MB /秒
シーケンシャルライト780MB /秒860MB /秒
ランダムリード110,000 IOPS200,000 IOPS
ランダム書き込み150,000 IOPS180,000 IOPS
消費電力アクティブな読み取り2.6W3.0W
アクティブ書込み2.5W3.5W
ホストアイドル50mW
L1.2<3.5mW(16×20)、<5mW(M.2 2230/2242/2280)

Surfaceの連続駆動時間が長い理由

Skhynix公式サイトから引用したデータです。シーケンシャルリードは1600MB/秒とのことで、実測値と同水準の性能でした。

NVMeのM.2SSDとしては爆速ではないものの、Surface Pro 6のバッテリーが長持ちする理由はSSDの消費電力が少ないからと考えられます。(2.5インチSSDの消費電力は5W~6W)

よほど大容量のデータを読み書きしない場合、最高性能を持つSSDと比較しても体感速度は変わらないため、むしろバッテリーが長持ちする方がありがたいですね。

価格比較

モデル名
Surface Pro 6Core i5 8GB 128GB119,800円
MacbookCore m3 8GB 256GB142,800円
MacbookAirCore i5 8GB 128GB※98,800円

※第5世代CPUです。

デザインにインテリジェンスを求めてApple社のMacbookシリーズと検討する方も多いと思いますが、MacbookやMacbook AirよりもSurface Pro 6シリーズの方がパフォーマンスが圧倒的に高いのでSurface Pro 6をお勧めします。

むしろSurface Laptop 2と悩むべきです。

Surface Pro6の評価とまとめ

Surface Pro 6の魅力はなんといっても高性能化した第8世代CPUを搭載した上で770gという超軽量のタブレットPCに仕上げた点でしょう。

タイプカバーキーボードを購入すれば一瞬でラップトップに早変わりする可用性はSurface Proシリーズが発売されてからユーザーみんなが認めています。

現行のノートPCと比較すると価格が高くなりがち

抜群の完成度を誇るSurface Pro6ですが、アクセサリーとセットで検討すると価格が高い。

この点は、Surface お買い得セットなどを利用し購入単価を下げないと、極端にコスパが悪くなってしまうので注意しましょう。

大学生や新社会人におすすめ

ちょっと頑張れば動画編集も何とかこなせてしまうスペックを持ちながら、持ち運びに適した780gの重量は驚異的です。

どこでも作業ができる、というのは言い換え得れば「常に仕事しろ」ってこと。

利用用途が明確でない場合や四六時中仕事して生産性を上げたい、意識の高い大学生や新社会人におすすめできます。

下記に大学生や新社会人にSurface Proがおすすめできる理由を記載したので気になる方は是非読んでください。

関連記事

コメントをいただけると喜びますヽ(`▽´)/

コメントの投稿をお願いします!
氏名を入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)